ASUS 880Gマザーリリースってフライングだろ

880GマザーリリースってフライングだろShift++β【PC Watch】 ASUSTeK、COMPUTEXに先駆けてマザーボードをプレビュー ~AMD 880GやAtom搭載製品など

●M4A785-M EVO
 M4A785-M EVOは、AMDの新しい統合チップセットRS785G(コードネーム)を搭載するmicroATXマザーボード。

 RS785Gは、ビデオ機能にDirectX 10.1に対応したRV620コアを内蔵し、UVD 2、オーバークロックツール「OverDrive 3」などをサポートする。55nmで製造され、製品化される際には880Gという名称になる見込みという。

 その新チップセットを搭載し、対応ソケットはSocket AM2+。メモリはDDR2 1,200MHz(OC)対応スロット×4(最大16GB)。拡張スロットはPCI Express x16(2.0)、PCI Express x1、PCI×2を備える。ほか、Energy Processing Unit(EPU)による省電力性やインスタントOS「Express Gate」などを備える。

 ストレージインターフェイスはSATA(3Gbps)×5、IDE。バックパネルのインターフェイスはHDMI、DVI、ミニD-Sub15ピン、PS/2、eSATA、USB 2.0×6などを備える。

 ロードマップによると、出荷時期は第3四半期の後半で、それに先行してATX版が同四半期に投入される。ATX/microATXの双方にSocket AM3版も順次投入される。ほか、AM3/AM2+対応のAMD 890FX+SB710を搭載する「M4A89FX」シリーズ(ATX)を第4四半期末から展開する。

第3四半期後半って事は2009年末12月の冬ボーシーズンというか、予定通りのリリースとなれば、モロにWin7とドンぴしゃバッティングの、予定
その前のATX版リリースで、もうちょい早めに全貌が明らかになるんだろうけど

判りにくいAMDチップセットのコードネームなんだけど、やっぱりRS785は880Gって事で、790シリーズの後継らしい
RV620コアはHD3450相当で、ひょっとしてHD4000シリーズのコアを乗せてくるのでは?という予想もあったんだけど、普通にちょいグレードアップ止まりって事らしい

にしても普通にローエンドGPUカードとしてLP・ファンレスとかで売ってるカードがオンボードVGAで乗ってくるというのは、やっぱチップセットだけなら最強AMDっていう感じ
普通にHD4650くらいまでのオンボードVGAっていうのも、今後期待出来るし?

鉄板候補メーカーASUSが、いち早くリリースを発表(フライングだろ)って事は、もうちょい早めに他のメーカーが、もっとフライング気味にリリースって事も考えられるって事で、やっぱり期待はBIOSTARあたりかな、と

CPUの方は本命955BEの後、次はTDP95W版のx4なんだけど、ロードマップでは8月って事になってるんで、同じく第3四半期(2009年10月~12月)の目玉ってのも期待出来るのかもなぁ?とか
でもビックリ玉、残ってないような気もするけど…
確信犯でAthlonⅡx2がx4になるかもガチャポン状態なんてのを醸し出すとか?

ともあれ
よっぽど魅力的なのが出ない限り、嫌いだったASUSマザーがM4A79T-Eで復権したんで(個人的な話で一般的にはフツーにメジャーで鉄板候補だろ)暮れまで待ってEVOってみたいかな、と
たぶん、無印だけじゃなくTモデルとかも出してくるような気がするし
MicroATXまで我慢出来るかどうか、って事だけかな
あ”
AM3モデルに手を出しそうな気もするけど…買い換えって事で…

フライングに予約で個人的には鉄板候補「確定」大人買い・人柱上等!みたいな

メモリ:SMD-4G88HP-10F-D DDR3-1066 CL7 2GB×2 4GBキット

VGA:ATLANTIS RADEON HD 4770 512MB PCI-E BOX

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。