ブログ システム っての

ブログ システム ってのShift++βx64desktop
MovableTypeも試し直そうと思って
参考書を買ってみたら、4.1になっていて
さらにオープンソースのMTOSってのも出ていて、完全に無料・無償
MT4.1とは、ほぼ完全互換だという

WordPressというのにブログシステムNo1を奪還されて久しいらしいんだけど
1つしかインストール出来ない(ブログそのものは複数作れる)
商用は有償(個人ブログは、まぁ、ほぼ無償で大丈夫なんだけど)


一番のネックは再構築が遅い、というのがある
カスタマイズを管理画面でやると、もう腹立たしいほど、何度も再構築を要求される
そこらへんがPHPの、ほぼ常に動的に作成しちゃうWordPressへ移行っていうを進めちゃった、らしい?

当然、WordPressも試してみてるんだが、こちらは、CSSはあるにはあるけど、PHPなんで、もうチンプンカンプンで、カスタマイズなんてのは、諦めるしかないっ!みたいな敷居の高さがある。MTも、カスタマイズするのに、やたらと沢山のインデックスファイルを直さないといけないとか、超面倒なんだけど。

SereneBachは、とにかくstyel.cssとindex.htmlをやっつければ、改造出来ちゃうんで、割と、導入というか、弄りやすい、と、思う。
バージョン3.0がβのまま遅々として進まないので、二つほどリビジョンアップをパスして待ってるんだけど、インストールしてない。

なんだけど、4.1とWordPress2.3と、軽く入れてみての感想は、個人ブログだったら、RDBにこだわる必要ないと思うし、Webサービスとしてのブログ・スペースに飽き足らないんだったら、SereneBachは、いいかもなぁ、という事。

MTOS(MT)は、とにかく、重いというか、インストールというか、ファイル転送だけでも、気が遠くなるほど時間がかかる(2000個からのファイルを転送するわけだから)
日本でのシェアは、文句なしに一番なんだろう。
情報量も、日本においては、一番多いと思う。
フリーのテンプレートも沢山あるし、そいつを流用して、弄るっていうのも改造だから、アリなんだろう。
再構築ってのも、どうやら部分的な再構築をすることで、随分と改善されたらしい(ダイナミックなんたら)
それでも、個人的には、ローカルで改造するにしても、オンラインで弄るにしても、ちょっと敷居が高い。イメージ的に、なんだか、固いっていう感じがしてならない。

一方WordPress。
RDBの設定とかが自分で出来る前提(RDBの名前とユーザー、IDが判ればいいだけなんだけど)で、ファイル転送をFTPで出来れば、超絶な簡単さだった。
えっ、ホントにインストール出来てるの?みたいな
初期画面で、同じようなメッセージが出てくるんだけど、ホントに、そんな感じ。
アップロードも、管理画面からの細かな設定も、なんだか、騙されてるんじゃないかと思うくらい速いというか…管理者ならば、管理画面と表示画面を行き来(管理画面上の表示ではなく、アドレスそのものが動的に変わってる状態)しながら、管理画面上で可能なカスタマイズが出来る。
テーマ(テンプレート)を導入して、ウィジットの配置とカスタム可能なウィジットの編集で、それらしい改造は、一通り、出来ちゃう。

正直、一晩での話なんで(設置、改造、アップロード、手直し、アップロード)細かな改造は、やっぱりローカルでやりたいよなぁ、とかって。
驚いたのが、3ペインというかサイドバー2つの表示構成の解説とかがなくって、MTは、管理画面でテーマをエントリーするときに設定出来たりしたんだけど、WordPressは、そういうのがなくって、参考書を紐解いても、出てこなくて、困りつつ、弄ってたら、拍子抜けするくらい、簡単に、出来た。
そこからウィジットの編集(テキストの中にアフィリエイトバナーを入れたり)までは、ちゃちゃっと出来た。

因みに、WindowsLiveWriterとの親和性も、WordPressが一番良かった。
一番、面倒だったのがMTかも知れない。

完全無料・無償で、設置制限もない。
世界的にも標準ブログエンジンになってる。
なんだけど、いかんせん、日本での情報が極端に少なかった(2年くらい前までは、殆どなかったんじゃないかと)何でもプラグイン指向っていうのもあるかも。
ローカライズしているわけではなく多言語エディション(Multi Language Edition)の中の日本語版という事らしい
これも、一応日本語版ローカライズというのと、MEというのと二つのEditionがあって、ひとそれぞれだったりして。
バージョンが新しいのは日本語版らしいんだけど。中身は、基本的に、同じらしいんだけど。
まぁ、無料系のありがちなパターンではあるんだけど、PHPとかHTML、CSS、XMLなんてのを、軽く勉強してれば、どうにでもなるんだろう。困ったときのプラグイン実装ってのもあるし。

にしても、3.0βを入れてみてからのプレビューなんだろうけど、改めて、SereneBachは、簡単だよなぁ、と。
管理画面で、ほぼ完結してしまうわけで、アクセス解析まで出来ちゃうってのは、便利だし。
ライセンス登録しても、いいよなぁ、と思ってしまう。
まぁ、記事数が150とかしか貯められてないんで、どうにでもなるし、まだまだ色々と試してみようとは思っているんだが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。