WordPress 2.8.1 リリース…

2.8.1 リリース…Shift++βOriginal英語バージョン 現地時間の7/10発表
日本時間でも7/10中にはリリースするんじゃないかと思うけど

ローカルでテストしてみて、と思ってたんだけど、β2あたりの挙動は、ダッシュボードからの自動アップデートとかでない限り平気かなぁ、と
まぁ
自動アップデートが売りみたいな2.7系以降バージョンだったんだけど
一応、手動アップデートの方がいいのかも
さすがに、ファイルを削除しちゃうとかはないんだろうけど
プラグイン全部止めってので、結構、いけちゃいそうな気もするんで
日本語版リリースの際には、自動アップデートに挑戦してみようかな、とチャレンジャー

そうかと思えば、早速、2.9への要望アンケートなんてのも実施されてたりするし

今度はメディア系の強化らしい
画像、動画のアップデートあたりが強化されるっぽい
確かに、特に動画のアップデートと掲示が面倒というか、プラグインで簡素化は出来るけど
YouTubeアップデートが、元々面倒だし
Firefox3.5もブラウザとしてでも動画ファイルが扱えるようになったらしいので
オリジナルからプレイヤー内臓なんていう風になってくれたりすると
投稿・貼り付けあたりが簡単になるんじゃないかと…

最新のScribeFireも、何だか挙動不審だったんで
新バージョン対応とかでバージョンアップしてほしいかなぁと思ってるんだけど

投稿一発アップロードが出来なくなって、2回めでやっとアップロード
一発目でエントリーが出来てたりすることもあるんだけど
微妙にxml仕様が変わってる?
なんで古いバージョンを入れ直して使ってみたり

2.7.1なんだけど
プラグインの自動アップデートが使えなくなってるし…FTP接続は間違ってないんだけど
アーカイブファイルの展開フォルダの生成あたりで失敗してるみたいなんで
多分、ごちゃごちゃ復旧作業中のパーミション設定とかがヤバかったのかなぁ、とか
まぁ
ローカルで解凍してフォルダーごとコピーってのをやってるんだけど…

一応
LiveUSBをキーディスクにして内臓HDからのブートのUbuntu上のFirefox+ScribeFire投稿テスト
十中八九、Win7を入れたドライブへGRUBをインストールすればデュアルブートが出来そうなんだけど
Vistaを入れてたSSDに64bit版なんてのを入れてみようかなぁと思いつつ…
Ubuntu 64bitが先か、Wordpress 2.8.1が先か
はたまた放置中のTA790GX XE+720BEセッティングが先か
蒸し暑い日が続きそうなんで、行き当たりばったりで、ずるずるとっていうパターンだろうな
多分