Windows 7 前夜

Windows 7 前夜Shift++β
たまに遊びに来るノラ、特に深い意味はないんだけど…

運良く一日保たずに完売した先行販売キャンペーンでゲットしたアップグレード版の出荷案内が来てた
ラッキーなら発売日中にインストールも可能だろうけど…ま、受け取れるのは夜だろう、多分

アップグレード版だけどXPからだとクリーンインストールって事になってるし
メインのPhenomⅡx4 955BEマシンにはRCを入れてるんで、普通にクリーンインストールを試すつもり
何にしてもvistaからアップグレードインストールっていう人は余りいないような気がするし

メインドライブをSSDにしていて、アプリケーションもブラウザとIME以外は、セカンドドライブに入れてるんで、セットアップも大して時間がかからないんじゃないかと…
ブラウザのセットアップの方が面倒かも知れないなぁ、とか…

メーラーのデータがどうたら、なんていう移行ガイドみたいなのもあったけど、随分前からメーラーを使うのをやめてて、ブラウザメールにしてるし
クリーンインストールが出来るかどうかってのは、結構でかいかも

一応、HomePremiumとProfessionalの2本を半額で買えたんで、3本目にはUltimateと思ってたんだけど、DSP版のスペシャルおまけ版でも2万超えするし、躊躇してたら、やっぱり即日完売してたし
前夜祭というか、一応、深夜販売はしないって話だったけど、建前上は0時30分くらいまでやるらしい
なんだかんだで、普通に明け方までには現地でサクッとインストールしてレポートなんてのもあるんだろうなぁ、とか…
アキバのマックって確か24時間営業だったよなぁ…


良いことばかりのWindows7話だったんだけど
結局、XP互換モードとかってのも使ってみたけど、何の意味があるのやら?という感じだったし
問題があったというか、ダメだったのがGyaoとかYahoo動画だったんだけど
合体して、ダメダメなコンテンツになりつつあるんだけど、それも解消されて見れるようになってるし
OSが理由で見れないって…Mac対応もしてるのに、と思ってたら平気になってるし

つまりは、XPで動かせるのは普通に7でも動かせそうだって事
vistaで動かせるのは、ほぼ間違いなく動かせるっぽい
おまけにシェイプアップしなくても、かなり軽量だし(RCで7Gほど)XPのシェイプアップ版は2Gとかっていうギリまで落とせるのも確かだけど…
デマゴーグみたいなって言われてたりもしたけど、起動のスピードは間違いなく速いのは確か
そのシェイプアップXPあたりよりも、実は速かったりするのは、真新しいハードに馴染んでるとかっていうレベルなんだろうけど、XPでもたつくような場面でも、7は、結構キビキビ動いてたし

なんで、RCリリースで入れっぱなしで、正式版リリース待ちにしてた

まぁ、普通に毎日起動するPCでWindows7を使い続けてたりしたんで、特に感慨深い話はないって事

vistaのSP2?みたいな事らしいんだけど
vistaはvistaで全部が全部悪かった訳でもないと思ってるし
その轍を踏まないようにっていうキャンペーンやらでMSの気合いも伝わったし
出来映えも悪くないんじゃないかと思うし

更なるハードのハイスペック化、省電力化、小型化あたりへの対応とか
ひたひたと迫ってくるオープンソースウェアOSとの差別化、対応なんてのもあったりして
OSそのものがキラーソフトって事にもなりかねないし
無難にWindows8への道筋を作ったOSって事では間違いなかったんじゃないかと

次のは64bitオンリーって話らしいけど…大丈夫かいな?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。