新型ATOMは買いか?

新型ATOMは買いか?Shift++βGPU統合Atom「Pine Trail」搭載マザーが発売、約7千円から

シングルコア+HyperThreadingのAtom D410(クロック1.66GHz、2次キャッシュ512KB、TDP 10W)を搭載したIntel製「D410PT」(ファンレス)が6,980円、+HyperThreadingのAtom D510(クロック1.66GHz、2次キャッシュ1MB、TDP 13W)を搭載した同「D510MO」(ファンレス)が8,480円

デュアルコア、ファンレス、SIMM×2、Gbイーサーで8000円台なら「買い」かも

難はパフォーマンス的には横ばいであること
デスクトップなんで、省電力は余り意味がないし
一応、省電力になったおかげでファンレスって事なんだけど、それなりに熱くはなるであろうという予想

やっぱりアナログ出力だけって事
CPUに統合されたGPUの性能も今ひとつって事で、フルHD描写は厳しそう

が、自作erなら「買い」って事で
サードパーティの超小型ベアボーンを待ってもいいかも知れない
OSインストするだけ、みたいなベアボーンなんかも出てくるだろうし

素直にネットブックの方がいいかなぁと
1024×600縛りから解放されてるのと、HDD搭載でもSSDに換装出来るヤツ
当然メモリも換装可能前提
キーボードはたわまない英字キー選択できるヤツで
バッテリー駆動時間を期待したい

今のところ、リーク情報だと1024×600縛りのままなんで
ネットブック新型攻勢対抗でCULV期待だったりして…

VAIO Type PあたりがデュアルコアATOM乗せてきたりするとオイシイんだけど
ちと高いんだよなぁ…せめて10万円切ってくれないと…

EeePC3台処分して買い換えるかどうか、思案中

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。