iPhone3GS 例のごとく買い揃えたモノ-ケース編

iPhone3GS 例のごとく買い揃えたモノ-ケース編Shift++βケース編、一番悩ましい所かも知れない。
定番のシリコンケースか、薄型ハードケースかっていう話なんだけど、それだけでもなかったりする。
最初からシリコンケースはパスのつもりだった。
ソフトカバーだけどシリコンじゃないっていうのも色々あって、売りが埃が付きにくいとかっていう事なんだけど、結局、パネルの端の方がタッチしにくくて、ハードケース(ハードシェル)に転向した。

ケースと保護シールは本体と一緒に買うっていうのがパターンだと思うんだけど、今時のケースは保護シールもおまけに付いてくる
ついでにプロテクトカバーが付いてたり、イアホン巻き取り小物が付いてたり
ケースによってはタッチペン付きとかもあったり…

難は本体にもストラップホールがないのに、ケースにも開いてないっていうのが多い事
まぁストラップをじゃらじゃら付けて持ち歩くモノではないんだけど

ネックストラップもDockジャックを使うというのがあるだけ
一般的なストラップを付けたければホールが開いてるストラップ付きカバーなりケースなりを選ぶという事になる。
自分で穴を開けてっていうのもアリだとは思うけど。

あと、保護シールはおまけシールだと、たいていが普通の保護シールなんで、指紋というか、脂が付く。起動しちゃえばバックライトで気にはならないんだけど。
なんで定番のアンチグレアシートが鉄板。ケース・カバーにシート付きのセットも鉄板かもしれない。

後はレザーケースとか、ブックカバータイプのケースっていうのも悪くないんだけど、横向き、縦向き両方で使うのに開く方向によっては邪魔になりそう。
ハードケースと併用っていうので、ホルスター代わりっていうのが一番良さそうな気がする

iPhone3GSと一緒に買ったソフトケース
イアホンジャックとDock接続口のプロテクトカバーがオマケというのがポイント
デザイン的にも、ホームボタンの所が赤いボタンになっていて可愛い配色
下のレッドなケースを本命にしてたんだけど、一目惚れして買ってみた
シリコンカバーと微妙に違うらしいんだけど、触り心地はシリコン?みたいな
それでいてシリコンより埃が付きにくいって事もポイント
確かに埃は付きにくいんだろうけど、ハードケースほど付かないという事でもないし、ちゃんと脂も付く
が、シリコンカバーほどではないのも確か。付いても、軽く払ったり布で拭けば取れるし
スリープボタンも押しにくいという事はない。むしろホームボタンの方が押し込む感じで押さないと、きちんと押せてない感じがした。
音量ボタンもカバーされてるんだけど、こちらも普通にちゃんと押せるし
ソフトケース派にはオススメ。カラーバリエーションもあるし、Net限定モデルもあって、同じくブラックなんだけどホームボタン配色がグレーのもあった


色を変えておこうかな、と買ってみたソフトケース
割と評判は良かったんだけど、やっぱり画面の端まで被さるので、タッチしにくい
持った感じはシリコンカバーっぽいけど、やや厚みがある感じ
背面に球体が見えるデザイン。好き好きなんだろうけど、個人的にはシンプルに無地にして欲しかったかも



シェルカバーの方がいいかもと、買ってみた。
買ったのは黒
背面の傷防止のシールも付いてくるってのがポイント
安々ケースではあるのだけれど、いうほど悪くない感じ
ピタっとはまる感じなんだけど、トップのスリープボタンが押しにくいのと、押してると、やっぱり隙間があるせいで、ちょっとだけ下にずれる感触がある


極薄シェルカバーで、安々エレコムとの比較
買ったのは、やっぱりクリアブラック。ちゃんと背面のリンゴマークが見える
エレコム安々ケースの背面保護シールを貼ったままなんだけど、一寸見だと見えない位のスモーク
トップ部は下部と同じくらいガバっと開いてるんで、スリープボタンも押しやすい。
押し下げてもケースがズレるという事もない
というか噂というか定番のAirJacketってこんな感じ?というくらい、ケースをしてるんだかしてないんだか、解らない
バッテリー付きケースを使わないときの常用決定、今のところ、だけど



定番の液晶保護シール
おまけシールは、やっぱり指紋が目立つので
唯一の難点は、画面がやや暗くなる事
逆に、貼りやすい・指紋はほとんど目だない・タッチしやすい
大定番でしょう…シェルケースセットも売ってて、とりあえずっていう向きにはベストじゃないかと

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。