fonでもOk、Chromeデフォ、7Pro64bit常用化はいいんだけど

fonでもOk、Chromeデフォ、7Pro64bit常用化はいいんだけどShift++βfonで問題なさげ
不調原因が無線LANの方ではなく、Bluetoothとかコードレスマウスの混線というか干渉っぽい

デスクトップでコードレスマウスの挙動がおかしくなったのと、901改にBluetoothマウスを繋げてると、落ちやすい

iPhoneのWi-fiは大丈夫なのは、手元でかかりっきりになってるのと、規格が違うんで、周波数が被らないから?なのかも

とりあえず落ちても切断、手動で接続し直すと割と安定してるっぽい

USB子機AP化だとデスクトップを起動してるわけで、マウスにちょこっと触れただけで干渉が起きてて、切断しちゃってたのかも知れない。

Bluetoothマウスを繋げない状態の901改だと、まず切断はなかったし
ただ一度スリープして、復帰させたら死んでたけど…

ブログエディタ、FirefoxのScribefireを諦めてWindows Live Writerとかにしちゃえば、Chromeに乗り換えられるなぁと

FTPクライアントなんていうヤバいプラグインも使ってる訳なんだけど、普通にアプリで代用できるし
他のプラグインも殆どChromeでもあったんで、色々入れてみた

そしたらFirefoxより起動は速いけど、デフォルトのままよりかは、ちょっとだけ遅くなったかも
まだ挙動が安定してない感じ…バスの時刻表を開けてたら何故か2回落ちた

ブラウザのChromeがそのままOSになるわけではないんで心配はしてないけど、ブラウザとしては微妙かもなぁ、と

EeePC・EWF導入だと抜群に速い
勿論デスクトップPCに比べたらズッコけるくらい遅いけど、デブらせちゃったFirefoxに比べたら倍ほど起動は速いし
デフォルト・ブラウザにしちゃおうっと

Windows7 Professional 64bitなんだが
キーアサイン変更をCtrlキーとCapsキーの交換だけで、ATOKの起動キーで右Altを使ってたのが変えられず(insertキーと右Altキーを交換、ATOKのキーカスタマイズでon/offトグルをinsertキーにしておく)Ctrl+Spaceキーにしてたんだけど
これが面倒というか、長年のクセでワヤクチャになってしまってたんで
もう一度つらつらと調べてたら
RC 32bitで使えてたプログラムが使えそうだというので、試してみたら、あっさり動いた

互換モードだのなんだのではなく、右クリック一発管理者権限で動作

同じ要領でTclockってのを使ってるランチャーを常用してるんだけど
ランチャー自体は7も64bitも動作確認できてたんだけど
やっぱりTclockってのが動かせなかったのも
実行形式の入った最新版のを落としてきて、実行形式を作動
x64版ってのもあったんだけど、何故か動かせず32bit版を例の管理者権限で実行
常駐させないと意味がないんで、UACってのを切っておく(ダイアログが出ないようにチェックマークを外すだけ)

で、めでたく以前使ってた32bit版RC ultimateと、ほぼ同じ環境になった

あ”64bitなんでRAMディスクは使ってない
たぶんSSD向けに最適化は勝手にしてくれてるんじゃないかと思い込んでるんだけど…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。