バビロニア・ウェーブ

バビロニア・ウェーブShift++βb-babironia

バビロニア・ウェーブ 税込924円
やっぱり大昔、SF月刊誌とかでだと思うけど、国産SFのスケールってどうよ?みたいな
記事があって
日本が沈没したときの死者数とか
木星を爆発させた時の火薬量(換算ね)とか
アホな話としての記事だったんだけど
距離のスケールとしては、一番だったんじゃないだろうか?
太陽系横断だし…

ま、そこいらへんを軽く読み飛ばしても読めちゃうハードSFなんで
好きなんですけどね…
やっぱタイトルの付け方、いいなぁ、と思うわけですよ
「バビロニア・ウェーブ」って、命名の逸話も出てくるんだけど
そこいらへんがファンの心をがっちり掴むって
一SFファンとして分かってたんだろうなぁ、と

堀さんの本は、当然、再読リスト入りまくりですがね
こいつは唯一の長編として、まぁ、賞も取ってるわけですが、よくぞ、再版してくれたものだと

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。