iPhone4Sに買い換えた件~予約済み電話待ちだけど

4Sに買い換えた件~予約済み電話待ちだけどShift++β

ズバリ、カメラの性能がアップした事。

スリープからでもHomeボタン連打でカメラ起動、撮ってトリミング、まんまtwitterにアップなんて事がiOS5で出来るようになり、画素数アップした4Sならコンデジ要らずになる事は間違いない…

レンズがやたらと明るいようなのでホワイトバランスとかの調整が難しそうな気もするけど、それなりに「追い込め」るカメラというかレンズになったような印象

撮影サンプルを見ると好き嫌いが出そうなホワイトバランスではある、が、PCに取り込んで加工すればどうとでもなるし、ブログにアップする程度のスナップなら無問題かと

動画もフルHDで撮れるようになり手ぶれ補正も結構ちゃんと追随するそうだ

発表翌日にジョブズ氏の訃報もあり、歩き遍路中で若干スピリチュアルな気分でもあったのだけれど、昔から判官贔屓なところもあり、-これは因縁つきで名機になるやもと感じたのも買い換え理由というか言い訳の一つ

iPad2の3G回線使用料が2年縛り、100MB/月無料キャンペーンというのに釣られてSBショップで予約したものの、一体いつ手元に出来る事やら…

発売日翌日にアップルストア銀座で並んで素直にゲット出来たという話を聞いて、早まったかなぁと後悔後を絶たず…4の時より流通在庫は潤沢と見たのだけれど、SBショップでのバックオーダーの数と処理能力を考えると微妙かも知れない
何せ年内には何とか、なんて宣ってたし…

64GB、ホワイトモデルと少しだけ悩んだのだけれど、よっぽど動画を入れまくらない限り32GBで十分だろうというのと、それこそオンラインストレージを使うとか、バックアップ用にアンドロイドなり、iPad2なりを使えば旅先でも困る事はないだろうという読みで、ブラックボディの32GBのままにした
代わりにiPad2はホワイトモデルにしといたけど

他にも目玉としてはPCと繋げなくともOSのアップデートもiPhoneだけで出来るようになったという事
iPhoneでアプリをインストしたらiTunesでもWiFi下なら同期出来るようだ
Mac系の仕様なのか、とにかく遅いので素直にケーブル繋げて同期の方が間違いないのだけれど
iTunesの方もバージョンアップして購入履歴からダウンロードまでは出来るようになってるので、あまり困らないし

2012年には日本語対応するというSiriも楽しみ
これはかなりヤバい事になるんではないかと予想してる
一人暮らし向けバージョンとかの対応アプリなんてのが出てiPhone版ラブプラス音声のみバージョンとかキラーアプリになってしまったりするのではないかと…

5ではなく4Sというのに発表当初は落胆のため息があったのだけれど、外観が4と同じなだけで、中身は5といっていいんじゃないかと…iOS5というバージョンアップ先行も意味深に捕らえるのは、おかしい?

ジョブズ氏が亡くなってしまった今、iPhone5はちょっと絶望的というか、そもそも、これ以上携帯電話もどきのPDAに何を求めるのか?っていうこと
もうビックリはなさそうな気がするのだけれど

iPad3も同じで、筐体の大きさを微妙に変えて、スペックを大幅に向上させたとしても、初代のインパクトはないだろうし

初代を売り払ってるのにiPad2の購入に踏み切ったのは、キーボード一体型ケースが出揃い、なんちゃってAirもどきで使えるかも知れないと思っていた矢先に3Gモデルが回線使用料無料(100MB/月まで制限、それを超えると従量制課金)で旅先でも使えそうだと思ったから

ちょっと気になっているのが、バッテリー駆動時間は厳しくなっているそうな
CPUというかGPU統合チップセットなのだろうけど、大幅なグレードアップで消費電力は上がっているのに、バッテリー性能アップしたって、駆動時間同じって事は、その部分だけ見ると総合的にはマイナスかも知れない

発売直後は祭り騒ぎだったのだれど、auモデルは初日から在庫有りだったりして、発売してしまえばひっそりとしているような
グリグリ動かしているから…なのだろう
まぁ色々と問題(キャリアのせいというのが一番?)も抱えてる訳なのだけれど、旅PDAとしては決定版なのはよく分かっているので素直な気持ちで様子見はするかも知れないけど、買い換えは必至だったし、もう予約分の出荷を待つばかりなのである

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。