TF101 TransformerでAndroid3台目な件

TF101 TransformerでAndroid3台目な件Shift++β

何気に気になってたASUS Eee Pad Transformer TF101-1B173A

今は定価?とかでしかポチれなさそうなんだけど、なんだか4.8万とかでポチれたんで衝動ポチり

なんだかんだでAndroidデバイスもクラムシェル型だけ3台目だったりして…

まぁフルキーボードでノーパソみたいに使えるのと、なんてたって16時間というスタミナ
なんだけど、ポチって到着した日だか翌日だかにTransformer新機種出るってニュースを見て、軽く凹んだんだけど
薄く軽くなってバッテリー駆動時間が短くなってたんじゃ本末転倒ぢゃんっと、製品発表レビュウ待ちでいいかと

直ぐに3.2系にアップデートできるようになったし、初代も4.0にアップデート適合させるってアナウウンスもあったし

1台目のIS01が今更偉大なクラムシェルだったんだなぁと
ちょっとだけAndroidにも慣れてきて、HOMEがクラッシュして工場出荷リセットとかもしてたんだけど
この小ささでLifeTouch NOTEとかTF101と遜色ないし
キーボードとタッチパネル(一応おまけトラックボール)使うのには、これくらいの大きさの方が使いやすいのかも知れないと

奇しくも1.6と2.2、3.2のバリエーションで使ってる訳なんだけど
デスクトップでエンコとかやってるときの暇つぶしは今まではiPhoneでTwitterとかだったのが、最近はIS01かLifeTouch NOTEだったりしてた
TF101は、ささっと出してというのには大きすぎるのが難
が、画面がデカいだけでなく高解像度なので、Twitterクライアントの表示フォントサイズとか調整しないと小さすぎ!?みたいな

現状主流?なバージョンなので一通りのアプリは使えるし
フルキーボードでガシガシ打てるし、スタミナもBT・GPS・WiFi常にオンでスリープ込みでも丸一日余裕で保つし
コールドスタートはお世辞にも速いとは言えないので、一度電源入れたらスリープから復帰ってのしかなさげではあるので、豊富なガジェットとかを使ってバッテリー管理をすれば3日やそこいらは使えるんじゃないかと

今時のノーパソに限らず液晶が綺麗だし
GPUも二代目リリースまでは最強の筈だし
ノングレアらしいんだけど、ガンガン映り込みはする…が補って余り有る綺麗さで、普通に動画も見れたし

MicroSDスロットがスレートの方に、SDカードスロットがキーボードドックに一つづつ付いてるのでストレージの心配も要らない
普通にUSBもある
試しにiPhone繋げてみたら外部USBストレージ認識してカメラロールが取り込めた
因みに充電モードにもなってたりして…

難は…
LifeTouch NOTEみたいにキーボードのキーアサインが変えられたりすると最強クラムシェルなのに

思いの外、結構、重いかも

純正充電ケーブル使わないと充電出来ない特殊なコネクタ
ACアダプタはUSB端子なのに…

Androidそのものの問題というかAppleとの関係上無理なんだろうけど
iOSデバイスの母艦として、せめてテキストくらいはやり取りできるようになるといいんだけど
現状だとWi-Fi経由か他のAndroid端末からデザリングして、クラウド経由でしかデータはやり取り出来ない感じ
Bluetoothでテキスト程度がやり取り出来たりすると超便利なんだけど
カメラロールはデジカメとかと一緒な認識して取り込めるので、iOSデバイスがアプリデータをオブジェクトととしてオープンにしてくれればいいんだけど

1.×系はともかく2.×系までも見捨てられてる?風な黎明期なAndroidではあるんだけど
デバイスOSとしては第3勢力な訳で(第4勢力?)未だ見ぬChromeOSと統合とかで、携帯デバイスの第2勢力になったりすると面白いんだけど

iOSが着実に枯れてきてる以上、追いつき追い越せなんだろうけど、上位互換を捨てて古いデバイス切り捨ててる様では未だ未だ先は長そうな気がする

まぁ、用途を限定すれば下手なノーパソよりかはコスパはいいデバイスって事
光学ドライブ付いてて15″とかで3万円台とかで買えちゃうし
スレートに至っては電子書籍リーダーくらいにしか使えないかも知れないけど1万円切って買えちゃうんだから、デフレって恐ろしいと…


このケースはヤバかった。
はなから期待はしてなかったのだけれど、もうちょっとフィットしてくれるかと思いきや
ださださケースだった
素直にウレタンパッドの入ったインナーケースにしといた方が間違いない

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。