GA-MA780GM-S2H マザーボード換装その4

GA-MA780GM-S2H マザーボード換装その4Shift++βga-ma78gm-s2h
GEGABYTE GA-MA78GM-S2H 新型GPU統合チップセットAMD 780G搭載
発売日の翌週に買った。
M2A-VM HDMIとGPUカード、CPU(6000+)を売り払い。

BE-2400を付け替えたわけだが、そこで、冷え切ったCPUを無理矢理引きはがして、ピンを曲げてしまう大失態。

教訓:真冬にCPU換装をするときは、一度、立ち上げて、ブン回して、暖めてからやった方がよい

ga-ma78gm-s2h
GEGABYTE GA-MA78GM-S2H 新型GPU統合チップセットAMD 780G搭載
いつものように、付属のケーブルは一切使わず、手持ちのケーブルを使い回す。
ドライバCDはisoにしておきつつ、一応、バックアップで焼いておく。
結局、ドライバセットをダウンロードしてきたり、vistaはオートで適合してくれちゃうし(780Gも、ちゃんと、すぐに適合した)

CPUをパーにして、すぐに買いに走った訳なんだが、マザーボードより安いCPUってどうな訳?と考えてしまった(ヨドバシで買ったから、アキバのショップで買えばもっと安かったと思われ)
春に向けて、だったんで、BE-2400決めうちで買った。

メモリは、いきなり8Gのせた。
カードは一切なしのマザーボードのみ状態。室温20度でシステムは40度弱っていう感じ。

780Gの売りの一つで省電力(すなわち低発熱)狙いだったわけだが、夏に向けて、微妙ではある。
ケース内の空気の流れは、マシだと思うのだけれど、もうちょい、下がってもいいかな、と。
グラフィックは、nForceチップセットにも勝ってるらしいんだけど、結局、ゲーマーじゃないんで、あんまり関係ないかも。スコアも、やっぱりグラフィックが足を引っ張ってて3.ナントカだったと思う。

クロックダウンとか電圧下げってのが、ちと難しいんで(出たばかりのチップセットだし)やっと、最近SpeedFanとかも、対応して、ちゃんとCPU温度を表示してくれるようになったんだけど、690Gの時は、どうやってもダメだったし(おまけソフトだけは、さすがに表示できたけど)
真冬(室温10度とか)だと、なんだか、20度切ってたりしてたんで、CPUファンは常にハーフスピードだし。
BIOSで回転数制限を外さないと、動かなかったりして(もちろんCoolナンタラ動作Auto状態で)
ITXサイズとかのマザーが出たら、ケース込みで買い換えそう…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。