ATOK2011から早速Passportにしてみた

2011から早速PassportにしてみたShift++β窓の杜 – 【NEWS】Windows/Mac/Android向け「ATOK」を月額課金で使える“ATOK Passport”が提供開始

Windows/Mac/Android版を問わず合計10台までの端末に“ATOK”をインストールして利用できる。

Android版の「ATOK for Android」もv1.1.0へバージョンアップした。

補足
Mac用は改めて試用版をダウンロード、インストしてからアクチしないと駄目らしい。
前日ダウンロードしておいた試用版とファイルが変わってた。
Win版は試用版変わらず

Android版も試用アプリがバージョンアップされている模様。Passport対応の試用版にしとかないと駄目っぽい

Passportの契約というか申し込みは至って簡単
が、JustMyShopのID持ってれば、の話
一度でもオンラインでダウンロード版を買った事があればメチャメチャ簡単に終わる
製品版を購入しててユーザー登録していれば、これもID取得しているはずなので、クレカの登録とかをすれば簡単。

登録メアド(IDにもなる)にシリアルとキーが明記されたメールが届いて
試用版インスト後に出てくるダイアログから入力すればスタートする

問題は既に2011を使ってる場合…
難儀だった
多分、Macの試用版再インストも同じような事になるかも知れない

結論からいうと、慌ててアンインストして試用版インスト、Passport使用開始しなくてもいい。

インストーラー、流行なのかプログラム本体をダウンロードしてるっぽい
寝ちゃうほど待たされた
多分、Passport販売開始ってのもあったんだと思われるけど、サーバーパンクしてた?

てか2011のアンインストも死ぬほど時間かかったので
とにかくバックグラウンドでネット接続しているっぽい
Syncは放置してたんで、それもあるかも…
ただSyncのおかげで普通に何事もなかったかのようにPassport前と全く同じ環境で使えてるってのも確か

ATOK Pad のインストは自動アプデまで放置しておいた方がいいかも
これまた、とてつもなく時間がかかった
改めて単体ダウンロードしてインストしてみたのだけれど、やっぱり本体ダウンロードっぽく
インスト開始まで待たされ、インスト開始してからも待たされ…

Win7とかで試用版を使っていた人が一番手っ取り早く使い出せるんじゃないかな
その内、サーバーも落ち着くとは思うけど

MacとAndroidの場合、最新の試用版をダウンロードしてインストしないとPassport対応じゃないようなので
同じく延々と待たなくてはならないかも

ちょっと疑問に思ってるのがMacで仮想デスクトップを使っている場合、Mac用とWin用を同時に使っている事になる訳で
使用規定に反するような気がするんだが…グレーゾーンって事でOK?
そこまではトレースしてないと思うのでバンバン使って大丈夫だとは思うけど
過去にもネットブックに入れて、普通にデスクトップでも使いながら2台併用してたし

Macは2010で、2012にはバージョンアップしようと考えてたので渡りに船だった
Androidも含めてのマルチデバイスで10台インスト可というのは嬉しいし

ATOK Pad経由でiOSデバイスでも、一応は同期が取れるようなんだが
テキストのみなんだし、軽くクラウドにしちゃえばいいのにって…

まぁWinで熟成させた環境をMacや、多少は違ってくるんだろうけどAndroidで使い出せるというのは便利
素直に、プリインストIMEには戻れないし



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。