Mac mini(mid2011)MC816J/A 改造〜換装増設編

(mid2011)MC816J/A 改造〜換装増設編Shift++β改造本編です

結論っちゃうと
一般人ならメモリ換装増設止まりにしておいた方が無難です
自作PC組んだ事がある人ならHDD換装くらいまで出来るでしょう
2台目ストレージ増設は、MacとかiPhoneとかを分解した事がある人向け
即ち廃人向けって事で

初Mac、初PCという人でも出来なくはないです

不安でしょうけど、ネットワーク環境が整ってさえいれば
いきなりHDD換装してもOSインストは出来ちゃいますし
※インターネットに繋がってればフォーマットしてないSSDでもインスト出来ます

用意するのは換装メモリ、SSDとトルクスドライバ
出来ればUSBメモリ(SDカードでも可)と2.5インチ用HDDケース
準備すべきは、それだけで何とか出来ちゃうはずです

IMG 3609 B

メモリ換装は効果テキメンだと思いますけど
HDDをSSDに換装ってのは微妙だし、2台目増設ってのも自己満足で終わるかも

ただ外付けHDDケースを繋げてるのは美しい筐体を台無しにしちゃうので
便利だしシンプルに使えるのは間違いないって感じです

いっちゃうと、それまでの事でしかなかったりもしますが

Mac mini 分解&改造 / Studio Milehighさんちでメモリ換装
理想未来はどうなった?さんちでは丸っきりパクリ、メモリも同じのを買っちゃってるし
Mac mini 分解&改造 / Studio MilehighさんちのこのPostでは「下段(底面)側のストレージ交換を参考
理想未来はどうなった?さんちのPostでも同様にブートドライブのSSD換装を参考
Mac mini 分解&改造 / Studio Milehigh2台目増設を参考に
理想未来はどうなった?さんちで同じく2台目HDD増設の記事を参考に
Mac mini Mid 2011 増設ドライブキット 取り付け方法は増設キットの発売元の簡単なマニュアルでした
2階からMacさんちの追加HDD増設作業〜も参考に
Mac Mini Mid 2011 Teardown直ぐにバラバラ分解レビュウなココんち※英語

まぁメモリ換装増設は楽勝です
底の黒い皿を回して外すだけだし

メモリは斜めな状態でガッチリ押し込んで金色の端子が見えなくなる位まで押し込み倒すのがコツ?
そんでもって倒しちゃえば止め金具がロックしてくれるし

1台目ストレージの交換も割と楽です
とにかくネジは小さいし端子も小さいんで、冷静に注意深くってのが基本
つるつるの机の上だとネジとか転がって何処かへやっちゃうんで、大きめの布を用意して敷いておくと、miniの筐体も傷つかないし便利かと
IMG 3605 B

ロジックボードの引き出しは方々で注意を喚起されてましたんで
慎重にやりました
一旦CMでぇす状態で、コーヒーなど一服してから、落ち着いて…
結構、力を入れてゴソっと出しちゃったわけですが、なんとか端子を壊す事なくギリで取り出せました
やっぱりトルクスドライバは先だけ交換出来るヤツじゃなくて
二本用意しておいて穴に差し込んで少しづつ引き出すってのが間違いなさそうです
結構な力が要ります

逆に引っかかったのが組み立てでした
ネジは余るし(ロジックボードの固定ネジでした)
ストレージの端子は填めにくいし
IMG 3610 B閉腹後、何故か余ったネジ…(´Д` )

2台目(すぐ見える方)の端子が外れててSSD認識せずっていうのも
SSD自体が、ちょい大きいからっぽいです
出し入れでケースの端が削れてしまいましたっけが…
SSDのケースを取っ払っちゃうっていう手もあるみたいですけど
奥の固定穴にドライブに付けたネジが入れにくいんで、ドライブに付けるネジを取っ払っちゃうってのも手だと思われます
にしてもm4でも何とか、ちゃんとに装着出来ましたので頑張る事!

組み立ててしまえば何ていう事もなかったなぁというのが正直な実感
まぁMBP13″の光学ドライブ抜いて拡張ベイキット組んだ経験があるからとか
普通に自作組み倒してるからっていうのもあるとは思いますけど
慎重に、それなりに大胆に(力を入れるべき所は入れないと)やれば
誰でも出来るんじゃないかっていう気がします

端子の引っこ抜き方を間違えない事
上に引っこ抜くのと横に引っこ抜くのと二通りあります
どちらもこじ開けるのではなくケーブルを持って引っこ抜いても大丈夫でした
電源ケーブルなんて、こじ開けるのでは抜けないような気がします

とにかく小さいネジなので紛失しないように気をつける事
ここで先が磁石になってるドライバが活きてくるわけで
ネジ穴に入れようとしてケースの奥底に落ちちゃったりするわけです
ピンセットでネジ穴に入れつつっていうのでも大丈夫でしょうけど

冷静に落ち着きつつ、大胆に、ってのが基本ですかね

前述したホームページやブログはEvernoteにクリップして
iPad2で見ながら作業しました
デスクトップのディスプレーでもいいし、ノーパソでもいいんで
写真を見ながら分解すると間違いないし
組み立ても逆に作業すれば良いので便利でした
こういう時はノーパソよりスレートの方が便利だよなぁと感心したり

mini本体の4倍位の狭いスペースでやっつけましたけど
作業時間は分解組み立てだけなら1時間もかかってません
オンラインで復元インス方式なら、いきなり分解組み立てでいけますし
逆にリカバリーからOSインストの方が待つ時間長く感じたりして
USBリカバリーメディアからでも何だかんだで40分位ですかねぇ…

まぁ物好きな人が結構居るんだなぁと…
「廃人」に近い所業なんで、先人のチャレンジスピリットに多謝感謝

くれぐれも自己責任で…
オススメは素直にメモリ増設までって事で
、大容量HDD換装くらいまでなら許せるけど
HDD増設となると、敷居は高いけど、いうほど難しくはないって結論ですけど
壊れたら大損害ですから、気合いだけでは何とも…って感じです
達成感というか自己満足は溢れんばかりに充ち満ちますけどね


Mac Mini Mid 2011用 HDD/SSD増設キット ¥6300

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。