作りたいモノがあればプログラミングは楽しいと思う件

作りたいモノがあればプログラミングは楽しいと思う件Shift++β

プログラミングの習得、てか、プログラミング言語のマスターってむずい
なんででかっていうと、マスターするのが目的だったりするから…

なんちゃってプログラミングのきっかけは、遡ることDOS時代のbatだったりする訳で
ほんちゃんスクリプト言語の走り?SEDとgrepらへんで、なんだかなぁと思い
AWKで目覚め、CGI実装する前のPearlで頂点!ってのが限界

Cは、ご多分に漏れずポインタで躓き
BASICは冗長でやる気が出ず
Pearlで慣れちゃったモンだから関数系はダメだなと思い込み、Rubyでオブジェクト指向ってのに触ったんだけど
既にWindows花盛りだったんで、UIしょぼ過ぎ、てか、UIから書いてたら死んじゃいそうとか

で、ふと考えた…ヲッサンなりに

Pearlでマスターしたような気になったのは、一体何だったんだろうか?

最初はAWKでプログラミングらしきことが出来そうだっていうんで、一晩かけてバイナリをダウンロードしたり
スクリプト言語ってのがコンパイル要らずのbatみたいなんで、簡単に動かせて楽しかった

Pearlも同じで、AWK寄りというか、今時だと祖父がAWKで母親がオブジェクト指向?父親はCGI実装みたいな

オライリーの初版本も楽しかった
AWK本の並びで、ラクダ本の初版本は読んでても楽しいし、今時のオライリーの入門書みたいにコードを打ち込んでも動かせないってことがないし
※今時のスクリプト言語そのものがエディタさえあれば「端末」で動かせるというモノでは無くなってるし、そろそろ「hallo World」から脱却すべきだと思ってるんだが(´Д` )

マスターしたなオレ!と実感したのが、配列を使い倒したインチキDBみたいなのを作った時

競馬の予想で統計から出目を抽出するっていうのがあって
そいつを馬番と人気を打ち込んでやると、出目の予想をしてくれるっていうのを作ったんだった

マスターしたなオレ!実感は、実際に競馬場でHP100LXで打ち込んで馬券買ってHP200LXが買えるほど的中した時だったりして
※今なら立派なノーパソもディスプレイ+デスクトップPCも買えちゃうんだが

そう
こんなアプリを作りたいっていう目的がはっきりしてると、バイブル本とリファレンスだけでも、何とか書けちゃうし、マスター出来ちゃうんじゃないかと思う訳で
ネットで最新情報に触れつつ、コピペに終わらず、何がどう判らないのかっていうのがはっきりしてくると
割と簡単にプログラミングってのも楽しくマスター出来るんじゃないかと

JavaScriptでやっつけたいと思ってるのはGPSロガー
日ごとのトラックログ(GPX)をひたすらバックグランドで吐きだすだけっていうのが欲しく
ナビアプリのバックグラウンドで動いてくれるのならGarminのハンディGPSも要らないし
精度がちょろいんだけど、3GなしでもGPSは動作するし
Webアプリじゃなくネィティブアプリにしたいなぁというのもホンネ
なんてったってsim抜いちゃってるiPhone4で動かしたい訳で

それと仕方が無いのでアプリ版の電子書籍ってのも作ってみたいと願ってたりして

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。