Air11″大盛〜投げようかと思ったけど思いとどまった件

Air11″大盛〜投げようかと思ったけど思いとどまった件Shift++βa0001_002847_m.jpg

年明け早々の検査入院以来の電源オンで死んでたかと思ったんだけど
フツーに立ち上がりました…
流石にバッテリーはギリだったけど

MacBookAir11

SSDだけ増やしたかったんだけど…
Airの難点はメモリ増やせないこと
クロック低いとはいえ、包丁みたいなボディにデュアルコア4スレッドのCPU積んでて
あちちになりがちな事

なので、やっぱりドナドナしちゃおうかなぁと引っ張り出してみたところ

アプデでハングするし、ファン爆音だし
ゴミ箱空にするだけでもファン爆速でハングったんじゃないかと…

ただね、リプレースするつもりだった13″2010モデル改(C2D、SSD+HDD、8GB)より
画面の解像度高いっつーか、広い!?

MBP13

まぁ慣れちゃえば、何て事ないんだけど…

IvyBridgeで冷え冷えのバッテリー駆動時間延び期待はMacBookシリーズなんだろうなぁと

Proが6月頃リリースって言う噂で、Air並筐体で光学ドライブレスだとか…

せめてメモリとストレージの換装くらい出来るようにして欲しいんだけど
Airボディだと無理かもなぁ

メチャ高解像度ディスプレィっていうのも、あるかも知れないんだけど

やっぱりMacBook2台持ってても仕方ないし
MBP改は思いっきり改造しちゃってるんでAir特盛モデルをオクっちゃうかなと

夏場に向けてはminiも辛いかも知れないんで
winデスクトップのM/Bとメモリ換装して…MBP13″持ち出しぃの…っていう野望は果たせるんだろうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。