GX100ってどうよ?その2

GX100ってどうよ?その2Shift++β

まぁスペックとかは、ググってもらうことにして…

簡単に「お気に入り」を述べてみると

  • 1:1のスクェアーフォーマット
  • 寄れるマクロ、ズームでも寄れちゃう
  • やっぱしズーム
  • だけど広角側は24mmだし
  • コンデジにあるまじき画質
  • デジイチ並みの機能、だと思う

DW-6 税込12,600円
・1:1スクェアーフォーマット
GRーDⅡでも搭載されたんで、やっぱ人気だったんでしょう
デジイチでもこの画角が使えたりすると、いいと思うんだけど
購入当初のGR-Dにするか、GX100にするかっていう時の比較判断の決め手でもありました
これ、大好きな画角です。当然、MY1登録済み(各種設定を2つ登録してダイアルで使える)

HA-2 税込4,200円
・ズームでも寄りまくれるマクロ
例のチューリップマークを出したまま、何の気無しにズームしちゃうと、被写体にぶつかります、ってか、ぶつけました…ブツ撮りの時ですが。
花とかを撮るときは気をつけた方がいいかも(そんなドジは余りいないとは思うけど)
ブツ撮りの時の陰とか、光の当たり具合の調整で、ちょっと離してズーム・マクロって、案外便利です

ST-2 税込 1,680円
・やっぱりズーム
マクロでも触れましたが、GR-Dとの一番の違いは、このズームでしょう。72mmまで(35mm換算)
手ブレ補正があったから、っていうのもあるんでしょう。
手ブレ補正とズームはセットで考えておくべきって指針にもなりました。
因みに単焦点も手ブレ補正は不要だと、思っております

SC-45 税込 4,700円
・広角24mm
まぁ、常に手ブレ補正は効かせてるわけですが、GR-Dが28mmで、GX100は24mmな訳です
この広角ってのが、ちょっとクセものでして、気をつけないとハマってしまうわけです
自分から寄らないと(近づかないと)思った画角にならない、みたいな
安易にズームをしないで、っていうスタンス
お散歩コンデジとしては、ちゃんとズームも付いてるんで、万全ではあるんですが

DB-60 税込 3,360円
・高画質
F2.5の明るさ、約1000万画素
まぁブログとかに載せる画像としては、かなり使えると思います

液晶保護フィルム 税込 790円
・高機能
WB、ISO、シャッタースピード、絞り等々がワンタッチで切り替えられます
AutoProgramモードでも、結局、同じだった、なぁんて事が実際あったりしますが…
ブツ撮りの時の絞り切り替え、シャッタースピードとの連動とかは便利でした

なんだか、褒めちぎりではあるんですが、実は、これはちょっと…という点もあります

言い尽くされていますが、GR-Dも含めて、いわゆるコンデジにはレンズキャップというものが付いてません。が、GX100には付いています。ひとえに高機能ズームレンズを、このサイズに納めた結果ではあるんですが、ジィーンズの後ろポケットから、ひょいっと取り出して、ささっと撮るっていうのが無理です。
やっぱりストラップでぶら下げてて、おもむろにレンズキャップを取り出して、っていうスタイルになってしまいます。
それはそれで、一呼吸おくことで、メリットもなくはないんでしょうけど。
HA-2保護フィルターを付けておくっていうのも手ですが、当然、そこいらのポケットには収まらないんで、首からぶら下げストラップ必須って事になります。

正直、このレンズキャップがなければ、GR-Dの買い増しは考えなかったと思います。
素直にデジイチのサブ機、もしくは、その逆として2台常持ってのが理想でした。
特にプリントアウトするでもないし、PCに放り込んで、目一杯表示させても1680ドット(横幅)限界ですから、そこそこの画素数で良いわけですし。

その1に戻る。
その3へ続く…

・その4
・その5

GX100VFKit 税込49,780円 DW-6
税込12,600円
HA-2 税込4,200円 ST-2 税込 1,680円 SC-45 税込 4,700円 DB-60 税込 3,360円 液晶保護フィルム 税込 790円

いずれも送料別(一括発送なら一回分の送料で済む)
RICOH GX100 Perfect Guide (SOFTBANK MOOK)税込¥1,680(送料無料)By Amazon

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。