Aptana Studio3の方が良いかも…

Aptana Studio3の方が良いかも…Shift++β

Aptana Logo

BlueGriffonをググっている内にAptanaにブチ当たった…
以前、インストしたんだけど、どうにも使えなかった記憶が…

オープンソースIDE EclipseベースのDWキラーな総合開発環境
インストも日本語化も敷居が高そうなのと
EclipseってのとAptanaの関係が判らなかった

Eclipseってのがワークフレーム?であって、開発言語用プラグインとかをブチこむ系?
Aptanaはマルチプラットホームにしたスタンドアロン
なんだけど、日本語化やらプラグインやらはEclipseのを使う…らしい

Mac OS X だとdmgパッケージはあったんだけど
日本語化が出来なくて、微妙に訳判らなかったんで捨てたんだった

Winベースでの日本語化はググったら沢山出てきたんだけど
Mac OS Xだとiniファイルが見当たらず…頓挫したんだっけか

Thumbnail [Mac OSX]統合開発環境[Aptana3]インストールと日本語化 | Asile

そしたら見つけた


例のappファイルからファインダーで右クリック「パッケージの内容を表示」させないと見えなかったのだった

/Applications/Aptana Studio 3.app/Contents/Mac OS/AptanaStudio3.ini

日本語化ファイルのインクルードもiniファイルの編集もコピー&ペーストで簡単だった

基本、何も考えずにPHP版をダウンロード、インストールすれば
HTML5+CSS3、JavaScript、PHP、Pythonらへんまでコーティング出来るらしい

ブラウザのリロードをしなくてもビュー画面で見れるし、BlueGriffonと違って
ビューWindowを切り離せるんで、エディタ画面はHTMLとCSSとを開けて使えるし
CSSエディタも、拡張子cssとかで開けば大丈夫らしい

BlueGriffonてばCSSエディタはメニューにはあるものの、シェアレジストしないと使えなかったり、だったし
別に払いたくない訳じゃないんだけど(10ドルとかだったし)
それってサギぢゃんっ!と思っただけ

ちょこっとHTML5+CSS3ってのを試してみたんだけど
HTMLで書けた書式がCSS3に移行しちゃったのね
ゲロ面倒臭いし…

てかHTML5+CSS3で雛形出来たら、WordPressのテーマなんて作れたも同然ぢゃんとかって思ったのでした

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。