こんな事もやってたりする(プラモデル製作)

こんな事もやってたりする(プラモデル製作)Shift++β
目も口もないけど…どうしようか思案中

プラモデルが結構好きだったりする。
色々あって、買い貯めてたキットも工具も塗料も、全部、捨てちゃってたりしたんだけど、改めて、買い直してたりして。
宇宙の戦士→→タミヤMM
筆塗りアクリル塗料→エナメル塗料→ラッカー→エアブラシ→コンプレッサー→塗装ブース
ついでにワークスタンド、撮影ブース…
ヲイヲイって感じ?

そういうわけで、既に買ってたりする。
ちなみに製作を始めているのはマシーネンクリーガー・ルナポーンっていうキットの方。結局、通販では中々手に入りにくかったのが、お店で発見して、買ってしまった。
機動歩兵の方は、予告通り、Phase2の方と一緒にネット通販で3つづつまとめ買い。
すんげぇデカい箱で来たし…
まぁ、安かったんだけど、軽く2万近くの「浪費」?Phase2の方は、お店でも割と買えるんだけど、初代の方は、ほぼ絶版。しかも激安特価だったし。

ルナポーンとベア、これも買いにくくなってきてるみたい。
結構、コアなファンがいるんですなぁ。

どちらも、ガンプラのおかげで、グリグリ動かせます。
ポージング出来るっていうのは、ロボット系のプラモが発達したおかげ。
だけど、ガンプラは作らないでしょう、たぶん。
個人的に、あんまりカッコいいとは思えないんで。
アニメ系のロボットモデルは総じて好きじゃない、というか、アニメをモデルにしてるからかなぁ


ホントのホントは、こぉいうのが趣味だったりする。
しかも戦車とかは、あまり好きではない。
いわゆる一つの軍用車両っていうのが好きだったり
トラックとかの類ね。
後は、数は少ないけど大砲系が好き。
なんだけど、顔を塗るのが面倒なんで、車両を作って終わりだったりして…

やっぱねぇ、土台作って、軽くジオラマにしたいと…
でブツ撮りデジカメに移るわけですよ。
何もディティールに凝ったりしないで、キット素作りのつもりでいるんですが、何しろ、塗装が…

とても判りにくいけど、一応、今回の画像はGR DIGITALⅡで撮ってみました

GR DIGITAL Ⅱ 税・送料込 ¥53,802 GW-1 ワイコン 税・送料込 ¥12,495 アダプタ GH-1 税込¥4,410 ファインダー GV-1 税・送料込¥18,270 DB-60 税込¥3,360

オプション

Soft Case GC-2 税込¥4,252 ケーブルスイッチ CA-2 税込¥2,362 ACアダプタ AC-4c 税込¥4,620 GS-1 税込¥1,680 液晶プロテクター 税込¥840

本(既に古本化してるのもあるようです)

GR DIGITAL パーフェクトガイド 税込¥1,300 GR DIGITAL パーフェクトガイドvol.2 税込¥1,500 GR デジタルワークショップ 税込¥1,575 GR デジタルワークショップ2 税込¥1,575 GR digital box 税込¥2,415

GR DIGITALⅡ向けに書かれたのはGR デジタルワークショップ2 だけです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。