自作erに贈りたいMac mini 改造、林檎の誘い

自作erに贈りたいMac mini 改造、林檎の誘いShift++β

1125cat_face

ひょっとすると、この6月には新型が出るかも知れないんですけど…

一応、2011モデル前提です。メモリ16GB載せられるんで

Apple Mac mini/2.5GHz Core i5/4GB/500GB/NO ODD MC816J/A

差額とコスパを考えて816J/Aをチョイスしてみました。
好みというか予算と性能を考えて、です。
別にメモリもてんこ盛り、SSD増設っての前提なら815J/Aでも良いかも知れません。
バッタ屋さんみたいな倉庫兼店舗みたいな所でも安く買えますんで

最上位機種だとServerモデルで、はなからHDD2台付いてるんで
増設キット要らずの1stドライブのみSSDに換装、メモリ交換でいけちゃいそうですが
サーバーOSだとParallelsが動かないとか…
ノーマルLionポチってダウンロードしてインストってのでも駄目?
確かにLionプリインストールと後付けLionだとクリーンインストールが違ってたような?

散々悩んだ挙げ句に816J/Aにしたのは
梅より竹の方がいいと思っただけ…

CPUのクロック差が0.2Ghz、デフォのメモリ差が2GB、GPUが後付けATIかIntelHDか
なだけなんですねぇ…改造前提なら815J/Aの方が良いかも知れないです
まぁ816J/Aも余裕の6万切りで買えたんで微妙な時期だったのかも

【購入金額15,000円以上で送料無料】【在庫あり】Macmini Mid 2011用 HDD/SSD増設キット [SSDKI…

アネックス(ANEX) ヘクスローブドライバーT型 T6×50 No.6300

SANWA SUPPLY TK-002 ドライバーセット

 

この増設キットだけは癪に障るほど高いんで、何とかならないのかと思いますねぇ。
税込み¥6,300って、どうなんだろう?と
現物は泣きたくなるほどのちゃっちぃPartsです

ヘックスドライバーはキットになってるのでもいいんですけど
バラでもT-6・8・9の三本持ってるとMBPも光学ドライブ抜いてSSD+HDD改造に使えます

SSD換装だけという向きにもドライバセットは必需品
これまた店頭よりamazonとかの方が安かったりするし…

Crucial 2.5インチ 内蔵型 SATA3.0対応 M4 SSDシリーズ 256GB CT256M4SSD2

先人達の教えというか、実績モデルでParallelsでWin7とかUbuntuとか動かそうと思ってたんで
256GBにしてみましたけど、A-DATAの120GBも普通にOKでした。

デフォで入ってるHDDを2ndドライブに使えるんで、120GBでも十分かと思われます
まぁ使い回しも出来るんで、ここらへんは好みなんですけど

シー・エフ・デー販売 ノートパソコン用メモリ DDR3-SODIMM PC3-10600 CL9 512x8Mbit 2Bank 8GB 2枚組 W3N1333F-8G

メモリは、ビックリするくらい安くなりましたねぇ。
出回り当初の半額以下ですもの。
安売りというか特売みたいなの狙えば、マヂで¥8,000とかで買えるみたいで
2万近かったのを買ったのは何だったんだろうと…
覚悟はしてたんですけどね…

玄人志向 2.5インチ HDDケース USB2.0 ケーブルを本体収納 専用ポーチ付き 簡単組み立て GW2.5SC-SU2

買ってきていきなりHDD換装とかするのであれば、HDDケース一個持ってると
ディスク毎復元というかコピー出来て、換装後に直ぐに使い出せて便利でした

ちょっとビビっちゃいますが、カラのSSD入れても2ndドライブにHDD移設してると
2ndドライブのHDDからブートしちゃいます
精神衛生上よろしくないのでHDDもフォーマットしといた方がいいかも知れません。
リカバリー領域も2つ出てくるし、同じ名前がずらっと2つづつ並んでるのって…

カラのSSDとフォーマットしたHDDを組み込んで起動させても
ネットにさえ繋がってれば英語モードですがリカバリー領域ダウンロードしてきて
クリーンインストールしてくれます
が、まぁHDDをSSDコピー、HDDは何とかフォーマットして組み込むってのが宜しいかと

Apple Mac mini/2.3GHz Core i5/2GB/500GB/NO ODD MC815J/A

Apple Wireless Keyboard (JIS) MC184J/A

Apple Magic Trackpad MC380J/A

本体と一緒にMagicTrackPadは揃えておきましょう

普通にUSBワイヤレスなマウスもキーボードも使えますけど
ここは純正で揃えておくと幸せになれるはずです

MagicTrackPadで、すっかりやられてしまった派なので、断然オススメしておきます

ジェスチャー覚えられそうにない、とかって思ってたんですけど
ヲヤヂなので三日ほどかかりましたが、慣れちゃうと元に戻れない体になってます
スクロールがマウスのホイールとは天地逆向きだったりするんですが
気がつくと、Win7のマウスホイールの動作に困惑したり…

Win7なのにトラックパッドなぞってたりしちゃいます

Mac上のParallelsでWin7もMagicTrackPadまんま使えますし
MacなんだかWin7なんだか、どっちで動いてるんだっけ?みたいな

後は自作erならディスプレイもWin7DSP版も持ってるはずなので
ParallelsかVMWARE FUSINっていう仮想PCアプリを買ってくるのがいいんですけど
ディスク領域を別に持てればBootCampでデュアルブートにも出来るし
VirtualBoxっていうフリーの仮想化ソフトでもWin7インストして使えます

市販のParallels等との違いは、データ領域を別に持たないと保存も編集も出来ないという事と、市販ソフトだとMacアプリのような感覚でWin7ソフトがボーダーレスで使えるという事

つまりはLiveWriterで書きながら、Mac上のChromeを見つつ、コピペなんてのが出来ちゃうって事です。

デスクトップをいくつも立ち上げつつってのも便利だし
一つのデスクトップでいくつものWindowを開いてて特定出来ちゃったりするのも便利だし

当然、iOSデバイスとの親和性はいいんですけど、Win7と余り変わらないかもという感じ

PhotoStreamのjpg保存とかも技を使わないと自動で別フォルダに移せなかったり
※iPhotoライブラリに読み込まれちゃうだけなんですが

流行のiOSデバイス向けアプリ開発ならMacでしか出来ませんから
デスクトップのmini改造ってのがオススメでもある訳です

実は、同じ事がMacBookProでも出来ちゃうんです
2011モデルなら8GB×2枚の16GBに換装出来るし
光学ドライブ抜いて換装キットでSSD+HDDっていう風に改造出来ます
抜いた光学ドライブも簡易ケースで外付けDVDドライブとして使えるし

miniとの違いはUSBポートの数くらい?

クラムシェルモードでデスクトップとして使えるんで、デザインとカサの違いだけだったりして
いざとなったらケーブル引っこ抜いてノーパソとしても使えるんで悩みどころかも知れません

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。