マシーネンクリーガー塗りたくり

マシーネンクリーガー塗りたくりShift++β
ホントはサーフェイサーというのを塗るらしい…

持ってることは持っているのだけれど、オリジナルの色(白とか)にするつもりはなかったりするので、戦車系のノウハウで、元の鉄色(つや消し黒とか)で下地を塗るっていうのを試してみた。
習作だし…


にしても、組み立て何時間か、塗り塗りは一週間くらいかかりそうな勢い

その間、一応、デジカメの撮り比べとかをしてたりもしたんだけど、どうも…

で、またプラモデル製作にかからないと、積んどくモデラーになってしまうので、頑張って作らないと、と思いつつ、顔とか塗るの面倒というか、大変というか、技がいるというか、どうすりゃ良いのよ?というか、だったりするわけで…

軽くヤフオクで調べてみたら、オリジナルのキットはプレミアが付いてたりする。
なぁんて言いつつ、思わず、ぽちっとしまくってゲットしてたりするんだけど、元祖版は普通に2~3倍で、再販(日東というかメーカーからWAVEというメーカーに変わった)でも2倍。
元祖版の人気モデルは普通に3倍だったり…
WAVEって、機動歩兵と同じメーカーなんだが。
この塗りたくり中のキットもWAVE。要注意メーカーだな。

後は、タミヤの1/35MMシリーズ。ただしキャタピラ無し、戦車以外っていうパターン
トラックとか大砲とかが好きなだけ。

1/35のフィギュアの顔って、どうやって塗るんだ?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。