鉄板SSD m4激安になってる件

鉄板SSD m4激安になってる件Shift++β

Crucial m4 128GB(CT128M42)一昨日の晩ポチったので負け組?
一応、送料無料で¥10.340だったんだけど…
同じショップで、もう幾らか値下げしてるし
アキバったら、バイク駐車代か電車賃で足出ちゃうんで、ポチったんだけど

川崎・町田のドスパラ、ソフマップもネット通販価格ではなく店頭価格だったし

しかし256GBも2万割れかぁ…メモリについでMac mini改造の時から随分と下がってる

まぁ、そんなに損した感じでもないし、いいんだけど

A-DATAの安々SSD…原因不明のハング、リセットはこいつのせいだと判明
一応、新しいファームにしたんだけど、やっぱり突然認識しなくなるのはあるらしい
と、結構、はまっている人がいた…

ファームのアップデすると、SATAⅡ並のスピードしか出ないし
なぁんだかなぁと思って、ついついポチってしまった訳なんだkが

2012-05-18_06h35_48

因みに下のがSATAⅡ接続のIntel謹製古いSSD80GB

2012-05-18_07h12_49

あり得ないっ!…というのでm4ポチった

2012-05-19_13h51_45

大量に流通したっぽい…流石にファームは一個手前の0309

例の起動経過時間によっては死んじゃう不具合を解消するファームにはなってる

2012-05-19_13h56_13

まぁ、こんなもんでしょう…A-DATAのもReadは、最初はこんなもんだったような気がするんだけど

2012-05-19_14h18_08

何だか、ちょっぴり遅くなってるし…
気のせい程度だし、A-DATA安々SSDに比べたら、倍速になってるんで許す

一応、Win標準バックアップ取りつつ、フリーウェアでもシステムディスク丸ごとバックアップと
ブータブルCD作って置いたんだけど
引っ越しはクローンディスクで試してみたら、あっさり出来ちゃった…

それよか物理的な引っ越し(換装)でCPUクーラーが外れてたの気がつかず
危うく暴走パーにするとこだった…
結局、マザーボード引き出して、今度こそ、バックパネル付けて、やっと普通に起動

それからファームのアップデしたんだけど
一応、CDにiso焼いてブートさせてやっつけた

Windows7でもドライブ認識?で再起動…引っ越し直後もWindowsブートしてから再起動だったし

まぁ、例のブート直後のWindowsのロゴマークが完成する前にデスクトップ行くようになったんで
良かった良かったって事で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。