D-snap

D-snapShift++β

『SAKURA咲く☆春爛漫SALE&エリア賞受賞SALE』パナソニック【SALE】SDオーディオプレーヤーデ…

SV-SD850N 税込10,800 円

ヨドバシカメラで10,100円ポイント還元13%でした(2008年3月19日現在)
Newモデルが出るんで、ダンピング中かと
たぶん、ですが、裏技はNewモデルでも使えるんではないかと

メモリは内蔵していません。おまけのSD1Gがついてくるんで、1Gメモリモデルとしては使えますが
SDHC対応なんで、2008年3月現在だと最大容量16Gで使えます
1.5時間充電で連続最大80時間再生可能。FMチューナー、録音機能付き
Newモデルは確か100時間再生だったかな。後はほぼ同じ。

Newモデル D-snap SV-SD870N まだ売ってませんが、こちらはカラーバリエーションが増えててシルバーも選べたんで、結構、悩んだんだけど。
850Nはブラウンとかなんで、開き直って赤にしときましたっけが…

裏技というのは、これってiPodとかと同じで、ドラッグ&ドロップで書き込みが出来ないんです。
専用ソフトでコンバートというか、別名でアップロードする方式。
母艦と同期させて管理っていう、ややっこしいし、まどろっこしいし、実際、激遅だし。
が、録音モードではMP3で録音するんですねぇ。フォルダを見てみると、生のMP3が保存されるっていうので、どこかの誰かが、試してみたら、普通にビットレート制限も曲数制限もなく、ドラッグ&ドロップでMP3が書き込めちゃったっていう事らしいです。
曲名というか半角8文字までのファイル名しかダメとか、軽い制限はあるみたいだけど。
連続80時間再生っていうのとSDHC対応、決めは、この裏技のせいですかねぇ

ただ、iPod nano 第2世代2Gでさえ、メモリを持て余し気味なのに…
普通に専用ソフトでアップロードしてみても、お気に入りリストは、やっぱり1.5Gほどしかなかったりして(AAC変換最高ビットレート)恐ろしいことに2時間くらいかかりましたが
iTuneでも、そんなにはかからなかったような気がするけど。
で、ですねぇ。そんななのに、何でまた買っちゃったかというと、2Gか4Gのシリコンプレイヤーだと1万切って買えちゃうわけですが、SDHC16Gとかだと、手持ちのMP3が、ほぼ全部入れられちゃうんです。
まぁ、プラス8000円とかの出費になるんで、結果的には、2万近くになるわけですが、最後まで、というか、今でも、欲しいし買っちゃいそうな第3世代nano4Gモデルは、amazonが最安値1.5万ほどな訳で。
再生時間24時間vs80時間と内蔵メモリ4Gと最大16G、決め手はD&D(ドラッグ&ドロップ、直接パソコンからプレイヤーにMP3ファイルを放り込める)
あ、SDHC16Gが相性大丈夫かどうかっていう問題は残ってるわけですが、一応、大丈夫だったっていう書き込みを見たような気もするんで…最悪、何にでも流用できるし…

てな訳で、プレイヤーとしてどうなのかっていうのは、置いておいて…
ノイズキャンセル・イアホンで聞いてみてもなかったりするし
SHURE110のエージングに使ってたりして…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。