8月まで待ちきれないかも知れないAMD回帰

8月まで待ちきれないかも知れないAMD回帰Shift++β

2012-06-02_03h14_26

なんてたってAPUというかチップセットがデフォで豪華な事
現世代のSocket FM1でもSATAⅢ×6とか当たり前のように付いてるし
USB3.0の方が2.0よりポート数多かったりするし

ゲーマーじゃないんで内蔵GPUの性能はブルーレイが観れればいいや位なんだけど
にしても安々VGAカード差すよりサウスの方が性能いいって…

いやぁ、SATAⅢなドライブ3台以上持ってるっていうだけの事なんだけど
やっぱりSATAⅡと比べると圧倒的に速いんで
※データドライブとしてでもSATAⅢなHDDの方がSATAⅡなSSDより速い感じがする
※多分、isoとか動画ファイルなんでデカいと転送速度で体感変わるのかも?

先日モバイル向けの組み込み系がリリースされて、早速、ノーパソが出てたりしたんだけど
デスクトップ向けは8月だっていう話…

6/11から色々イベントあるんだけど、そこで正式発表されて
って早々にFM2マザーが出るらしいんだけど、肝心のAPUは8月って、どういう事?

2012-06-02_03h18_38

余裕のATXサイズにてんこ盛りでも、多分、2万円いかない予想
素直に今のIntel構成(CPU+マザー)売り払ってAPU+マザー買ってもお釣り来る計算だし

思い切ってメモリのアップグレードってのもいいかな、とか

32GB山盛り構成は変えたくないんだけど

現状のFM1対応のAPUでもいいんだけど、定格3GhzのってTDP100Wなんだよなぁ
電圧下げって結構出来るらしいんだけど
OS起動まではTDP100Wアップらしいし、起動しちゃえばエコモードとかでTDP65Wクラス並に
電圧下げがギンギンに効くらしい…

CPU性能はSandyBridgeでも適うはずもなく、2600Kなんてったら対抗はFXの方だし

でもCPU性能っていうか、クロック3Ghzオーバー必要な事って殆どやってないような気がするんで
3Ghzダウンでもいいのかもなぁ、と
2600Kだって、ブルーレイのコピーしてる時?くらいしか3Ghzとかで動いてないような気がする

常に省電力モードで倍率可変モデルは猫に小判状態だし…

やっぱり狙い目はTDP65Wモデルでクロック3GhzらへんのTrinityだよなぁ
はよ出てくれないと、さくっと乗り換えてしまいそうで怖いんですけど…

AMD A8-Series APUs A8-3870 FM1 TDP 100W 3.0GHz×4 キャッシュ4MB RH6550D AD3870WNGXBOX

多分、底値というか最初から1万円切って出てたような気がする。安々なんだけどAシリース最上位モデル。A10ってどうなんだろう?

GIGABYTE マザーボード AMD Hudson-D3 FM1 mATX GA-A75M-UD2H

SATAⅢ×5でSATAⅡは無しっていう潔い高耐性なGIGABYTEマザー。FM2になるとUSB3.0も2.0より多かったりするんだけど、USB3.0対応なの持ってないし

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。