ユーザー不在のIntel+MSに見切りを付けようかと思ってる件

ユーザー不在のIntel+MSに見切りを付けようかと思ってる件Shift++β2012-06-05_04h47_36

合体一体型に表裏両画面ノート!? ASUSのPCはひと味違う:ASCII.jp

Acerに次いで、ASUSもタッチパネル・ノートPC投入してきたんだが…
TF101 Transformer ドナドナして正解だったかもなぁと
(Android4.0)アップデート発表しておきながら、新製品は次々と投入
が、置き去りというか放置というか…ネットブックの失敗を忘れちゃってる風だし

そもそもタッチパネル(スレートPC)のWindows 8が、そんなに売れると思ってるのだろうか?
ギークも「一寸待て」状態だっていうのに…
ターゲットはビジネスユースの筈だったんじゃないのか、Windowsって

RTならキビキビ動くかと思いきや、案外CPUパワーを必要とするOSなんで
もっさりらしいし、IvyBridge載せたスレート重くてバッテリー駆動短くて、ダメ駄目ぢゃんと

2012-06-05_05h24_39

MSの迷走ぶりっていうか、取り巻き(ハード製品メーカー)が悪いのか…

搭載のタッチパネルって、どうにもこうにもっていう感じだし
今更というかAndroidは百花繚乱、グチャグチャだし
いう程市場席巻してるのかっていうと、全くそうでも無く
束になって、iPadにちょびっとだけ勝ってるという体たらくぶりだし

Linux(Ubuntu)も、あとブルーレイが観れるようになったら完璧ホビーユーザーも行けるんだが
微妙にWindowsの後釜狙いなのか?っていう改悪デスクトップ続けてるし

PCメーカーほど、ユーザー不在というか、カスタマーの使い勝手とかを考えずに
先端、ハイエンド志向まっしぐらっていう業界も少ないだろうに…
マスコミというか提灯記事を鵜呑みにしちゃあならんという教訓を踏まえてみると

どう考えてもタッチパネルディスプレイ搭載のノートPCって使う場面が判らない

そもそもWindows 7 ユーザーがデスクトップ無視のWin8リプレースを積極的にするとは
到底思えない…Metroから通常デスクトップ起動はサポートしないとMSは明言してるらしいし

結局、微妙な改変で終わったIvyBridgeがいいとは思えない
省電力になったのはいいんだけど、スペック的にはSandyBridgeと大差ない?
殻割りしてみたら安々グリース塗ってあるだけだったっていうので一気に冷めたし

スマホがレガシーデバイスになったからといって
スマホだけで事足りてるとは言いがたく、母艦(PC)前提ってのは変わらないわけで
スレートPCでも母艦になり得ないわけで、何でもアリのデスクトップありきっていうのから
ノートPCが母艦にもデスクトップPCにもなり得るっていうのを考え直した方がいいんじゃないかと

んで、一つの回答が、サムソンもパクったMac miniという筐体であり
MBPとかAirのシェルモードというディスプレイ付けたらデスクトップで使えるっていう…
決してTransformerではなく(キーボード一体型っていうのも魅力的ではあるんだが)
実は、バッテリー駆動時間が魅力的だっただけっての判ってないんだろうか?

ARMの躍進というか、期待はしてるんだけど、Win8RTの出来からして厳しいかなぁと

やっぱりワンボードPC+αっていう方がギークは飛びつくような気がするし

先端というかハイエンドというか、HP200LXらへんからメーカーが思いも寄らない使い方を
考え出して、改造までして使うってのはユーザー発信だったのを忘れちゃいないか?と

AndroidにカスタムROM組み込んだり、root化したりっていうので判ってるはずなのに
売りたいモノが売れるのなら苦労はしないわけで、欲してるモノを売り出せば売れるのに
しかも、割と簡単に出来ちゃうはずなのに、何故に巨大化すると忘れちゃうんだろうか?

イノベーションとか大層な話では無く、Appleの凄みは思いも寄らないところから
欲しいなぁと思わせるモノをサクッと出してきて、シンプルにアップグレードを続けてきた
S・J亡き後の進退ってのもあるんだろうけど、波はある訳で、多少後退気味になったとしても
ユーザーというか、カスタマー(買ってくれる客)を見てれば、潰れるって事はない
てか、実際、ヤバかった時期もあったけど、ユーザーが付いてきたんで潰れなかったし

ソフトがハードを追い越してたWin黎明期に近い状況なんじゃないかと思ってるわけで
暫くはハードがソフトに追いつくのは難しそうな気がするんで、省力化・小型化ってのが
一つのキーワードになるような気がするし、レガシーデバイスとしてのスマホは
実は昔から繰り返されてきた電子手帳の類が、やっと実用レベルになったていうだけの事で
母艦(PC)ありきっていうのは変わらないと思われ、PC+αではなく
PCの実用性能ベースで、スペックを上げていくのでは無く省電力化・小型化っていうのを
進めていくっていう方向性は間違ってないような気がするんだけど

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。