HP2133のライバル~MSIのってAtomだったんだ…

HP2133のライバル~MSIのってAtomだったんだ…Shift++βPINUPS – 上田新聞 blog版: MSIのミニノートPC Windは標準バッテリーで5.5時間駆動元記事はEngadgetさん
5/15の記事でした。
忘れ去られていたMSIのPC Windは、きっちりAtom搭載マシンだったのでしたな

6セルバッテリーが標準装備で、5.5時間駆動。重さも1Kgちょい。
問題は、HDが80GなのとメモリがXP版だと1Gしか載ってこないこと。今(5/25現在)だと1024×600ドットの解像度が、ひょっとしたら狭いって事。

1.6GhzのAtomってのが当面の定番って事なんでしょうけど。

PINUPS – 上田新聞 blog版: Atom搭載のMSI デスクトップPCのベンチマーク元記事はPC Watch(窓の杜経由で見てるんだけど)
EeePCと比較しています。これまた、興味深い記事だったので…
OSがvistaとXPとって、比較になってないような気もしなくもないんですけど
だいたいがAtom搭載のは例の小さいデスクトップPCだったりするし

にしても、Celeron M 353 900MHzってのが一つの基準になっているところが面白いというか。
必要にして十分だった、OSがXPのおもちゃPCでも…っていう事なんでしょう。

いずれにしても、ちゃんとした実機(何れも試作機でAtomは1.3Ghzとかだったらしい)のベンチというか、体感を知りたいですわな。
ウィルコムの世界初とかいってたAtomマシンのリリースが一ヶ月遅れることが決定したんで(あぁ、やっぱり駄目ダメ君なのね、国産)元祖のAsus、ライバルとして一番に名乗りを上げたMSI、勝負に出たHP、不気味なDellあたりまで、きっちり6/3のDディに間に合わせて、ガツンと言わして欲しいです。ホント

CPUはAtom 1.6Ghzしかないでしょう
メモリはやっぱり2G欲しい。換装可能でもいいから2G載せておきたい
2.5インチHDDでもいいけど、SSDモデル選択か換装可能っていうのが前提
そりゃWXGAの方がいいけど…
8.9インチ液晶で1280ドットって見やすいのか?ってのも確かめてみたい気もする
6セルバッテリーで6時間前後目安駆動を基準にしておきたい
大きさはB5まで重さも1.2Kgくらいまでが目安
XPプリインストール、または、ドライバが用意されていること

CPUだけがHP2133って、NGなんだよなぁ
後は、ほぼクリア出来てるんで。
もう半年も待てば、このくらいのマシンの嵐になるような気もするんだけど

夏のアウトドアPCライフをおくりたいわけですよ
オープンカフェでビールなぞをすすりながらですねぇ、ねっとさーひん、したいんですよ…:-)

HP 2133 Mini-Note PC
本家のDirectPlusはこちらから
スペックなども見れる













EeePC 4G Galaxy Black(英語版) ¥49,800(税込)


上海問屋 SO-DIMM SODIMM DDR2 PC2-5300 2GB 4,499円(税込)


上海問屋オリジナル SDHCカード 16GB 高速版 ¥6,999(税込)


シリアルATA ATAPI(IDE) USB 変換ケーブル ¥2,980(税込)


DVD-RW SATA 内蔵 LITEON DH-20A3S-06 B/BULK 3,680円(税込)


Windows XP HOME SP2 DSP版(+FDD)¥12,680(税・送料込)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。