見送るリスト色々…

見送るリスト色々…Shift++β

Win8RT

10/26リリース予定。
ぼちぼちWin7ユーザーへの優待アップグレード版アナウンスあってもヨサゲなんだけど…
Proクリーンインスト可能、5000円くらいならお試しで一本ポチってもいいとは思ってる

surface

Surfaceも、モバイルPCとしては良さそうな気がするんだけど
ProでIntel載せたらバッテリー持たなさそうだし、何より高そうな気がするし
RT版先行リリースらしいんだけど、駄目元というか無理だと思うけど2万以下なら再考の余地あり

parallels desktop 8 for mac

OS X 10.8になったのとWin8リリース前にPallales desktop 8 for macもリリースされた。
アップグレード版で5000円弱だったんだけど
7でもOS X 10.8+Win8RT動いてるし、Win7は普通に動かせてるし
Mac mini(2011)でも、サクサク動かせてるし
MBP(2010)だと、気持ちもたつくけど、不快になるほどでもないんでスルー

iphone5

iPhone5なんだが、流通が落ち着いた頃に再考しようかなぁと
そろそろ財政破綻しそうなのと、携帯回線精算も含めて、機種変するならauにMNPなんだけど

去年は旅先で発売日を迎えたので、二歩三歩出遅れて機種変したんだけど
外観は同じなのに、中身は結構なアップグレードっていうのが大きかった
特にカメラの性能アップで惹かれた…SはスペシャルとスティーブンのSって事もあったけど

外観・性能のアップグレードはともかくとして、目新しさというのがなくなってきたかなぁと

テザリング・LTEってのはいいとは思うんだけど
今後の電波障害とか基地局整備とか、結局、WiFiと一緒でインフラなんだよなぁと

google_nexus7

ホントに欲しいのは7~11インチまでの使えるタブレット+キーボード(ドックUnitでなくてもいい)なのかも知れない。モバイルPCとしてブラウザとエディタと使えるIMEが乗っててくれて、一応、動画もフルHDがサクッと観れる程度で、バッテリー稼働時間実働8時間以上、スタンバイ1週間っていうのが理想なんだけど

iOSが一歩先んじてるようで、デバイスとしてハードを使い切ってないような気がしてる
Androidは、これからっていう感じなんだけど、Googleが切り札にしてきたNexusは最有力候補なので
スルーするつもりはなかったりして…

最新ATOMだとARM勢に負けず劣らずの省電力とマルチプロセッサらしいんで
Win8RTもProも期待は持てそうなんだけど
IntelとMSがタッグを組んでAppleとAndroid勢に立ち向かう姿勢出さないと厳しいんじゃないかと

タブレット対応はいいんだけど、デスクトップを切り離すべきだったと思うし
ビジネスユースというかデスクトップユースが圧倒的に多いのに
Win8はME、Vistaの黒歴史に書き加えられそうな…Winバージョンは1つ置きに改悪されるっていう

Vistaらへんのコンセプトは素晴らしかったんだけど
小さなカーネルとサブセットOSとか、ハードが追いついてなかったというか

タッチパネルの操作性は確かに素晴らしいんだけど
ファイルはオブジェクトではなく、きちんとファイルとして完結してて欲しかったり
クラウドも含めてのストレージはOS+アプリの格納場所だけではなくユーザーのデータの格納場所でもあるって事で、ネット前提ではなく、セキュリティっていうのも含めて、スタンドアロンでも使えるっていうのを前提にして欲しいかなと

iOSは外部ストレージからのファイル操作を受け付けないし

まぁ使えそうなUltraBookが5万以下とかで出てきたりするといいんだけど
それでも7インチタブレット+キーボードで事足りてしまいそうだし

そもそもSurfaceでエクセル動かして仕事になるんだろうか?とか…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。