独発 小型E Ink電子書籍リーダー欲しいぞ、と

独発 小型E Ink電子書籍リーダー欲しいぞ、とShift++βtxtr Beagle

ありでしょう…潔いスペック、価格
問題というか、Androidデバイスで取り込める電子書籍コンテンツの方かも

独の電子書籍ベンチャーってのが難点なんだけど
それこそ楽天Koboで契約とかしてくれないかなぁ…
紀伊國屋書店とか既存出版社で買収じゃなくて、専用リーダーとして売るのに
提携契約とかでいけるんじゃないだろうか?

こういうニッチなの、お家芸だったのに、欧米のドイツとかにやられちゃうってのが
情けないやら…なんだけど
ドイツだけじゃ商売にならないだろうから、アメリカあたりで提携してから日本上陸ってのが筋かも
それか似たような端末コピーしちゃうとか…(´Д` )

でもなぁ…既に日本メーカー、オワコンっぽいんだよなぁ
てか、PCメーカーとしても、とっくに「終わりの始まり」というか「終わりつつある」トコまで来てるっぽい

Win8のハイブリッドPCなんか見てると、そんなの誰が買うんだろう?と
スタンダードモデルで15万とか、有り得ないし
RT版でも8万らへんとか言っちゃってる所からしてMSと一緒に狂ってきてる感じ

iPadの5万とか、一括だとiPhone5もハイエンドで8万とかなんだけど
コレだけ市場を作り上げたんであって、棚ぼたボッタクりじゃないんだけど
そこら辺が理解出来ないんだろうか?と

多分、5インチ電子書籍リーダー国産で作ろうとしたら
SONYのは既に出ちゃってるから置いておいて、目一杯色々山積みにしちゃうんだろうなと

電子書籍が読めれば良い、っていう風に機能を絞るとか、スペック削るっていうのが
もう日本じゃ無理なのかも知れない…って、アジアのメーカーには無理かもっていうニュースだった

本体に1冊分くらいは読み込めるメモリ載せて、出来ればバックライト付、乾電池駆動は譲れない
母艦からの転送は充電込みのUSBかBluetoothに限定して、フォーマットも思い切って
EPUB3とPDFとかに限定しちゃって…
紐付き(電子書籍マーケなし)じゃなくして…¥4,980なら黙ってポチるんだけど

無理だろうな…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。