Windows 8 Pro アップグレード優待 一応ポチっておいた

Pro アップグレード優待 一応ポチっておいたShift++β

Microsoft Windows 8 Pro 発売記念優待版

Microsoft Windows 8 Pro 発売記念優待版 ¥ 5,481

ヨドバシカメラのオンラインでも受付、¥6,080(608ポイント還元)で、ほぼ同価
今回はDSP版も一気にリリースするらしく無印・Proの32・64bitで4バージョンも予約出来る

amazon.co.jpのDSP版一覧

amazon.co.jpのDSP版一覧

アキバでも10/12から予約受付開始で、アップグレード版は同じく¥6,080
DSP版無印で32・64bitが各¥10,800~10,980、DSP版Proだと各¥14,980~15,980
こちらは10/25の深夜営業で、おまけ期待と祭り参加券みたいなモノなのかも知れない

ギリ¥5,000台だったんで、早々に優待版をポチっておいた

2012-10-12_09h07_09

正式なアナウンスがないんだけど、スペックを見ると、前回のアップグレード版同様に
32・64bit版のDVD2枚組み?

インストしてみないと何とも言えないんだけど、XPからもアップグレード出来るって事で
既存の7とデュアルブートでインスト予定も、XPは32bit版な訳で
32bit版XPのアップグレードで64bit版がインスト出来るモノなのか?って、ちょっと謎…

2012-10-12_09h05_16

RT版ってのも試してみたいんだけど、こちらは同時発売予定のSurfaceのRT版しか無理そう

Client Hyper-Vって、仮想PCをOSで内蔵しちゃうのね…RP版では気がつかなかった…

DSP版というかノーマル版のみで、いわゆるハード紐付きDSP版は廃止されたっぽいんで
クリーンインストするのには、今までに比べると、ほんの少し漢和はされた感じ
とはいえ、まだまだOS Xに比べると、とんでもない差がある訳で
今回は7の時の優待アップグレード版瞬殺って事もなさそうだし
OS単体だと、従来のデスクトップPCユーザーには、殆ど旨みがないというか
ダウングレードにもなりかねないバージョンアップなんじゃないかと思っているんで
売れるんだろうか?と甚だ心配してたりして…

Pro搭載のハイブリッド・ノートPCだと10万円はくだらないっていうリリースっぽいんだけど
タブレットの主流が明らかに10インチから7インチへと移行してるような感じだし
10インチタブは王者iPadが君臨している訳で、ビジネスユースだとしても
端末として、いきなりリプレースってのは考えにくいし
やっぱりSurfaceというかRT版搭載タブってのが本命なんだろうと

なんだけど、これまた、価格が問題な訳で
いいとこ8万とかっていう、一応、10万円以下っていうターゲットプライスは設定してきそうな

なのでRT版もSurface2とかっていう新型の方が期待出来るかな、と

省電力でバッテリー駆動時間iPad並に出来るっていう話の新型ATOMとか搭載して
サードパーティはAMDで対抗して、Win8RT版アプリがバンバン、マーケットに出て…

やっぱり前途多難というか…早々にWindows 9とかが7の後継で出るか
このままOS Xとか、ヘタするとAndroidとかに負けちゃって
いよいよLinux勢に置き換わっちゃうとか…

通常デスクトップで使う分には、操作感とかは7と変わらないのだけど
OS Xでも気持ち悪いなぁと感じてたソフトを終了させてても、メモリには残ってたりするのが
何だかなぁというのは、個人的な感想だったわけで
古い順から、破棄されていくのでメモリ不足とかにはならないのは判ってるんだけど
最低デュアル、普通にクアッドコアなCPUとメモリも普通に4GBとか乗ってるハード前提で
それって意味あるの?と、やっぱり気持ち悪いんで、すっきり終わらせておいて欲しかったり

RTがノーマルのサブセットとして、ノーマル以上のソフトがサブセットとして動いてくれないと
RT専用アプリが、いくら沢山リリースされたとしても、キラーにはなり得ないんじゃないかと

ハードとしてのSurfaceはモバイルPCとしては魅力的だと思っているんで
普通にPro搭載のキラーとして伸ばして、着々とRTベースのコンテンツの充実を図って
気がついたら、やっぱり第3位になってましたっていうオチにならないように

所詮、7の次のバージョンで、別に7で困ってる訳でもなく、8で動かしたいソフトがある訳でもなく
今のところは、ただのご祝儀、付き合いでポチっただけって事だったりして

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。