Dell 野望なのか?無謀なのか?

野望なのか?無謀なのか?Shift++βデルのミニノート続報、発売は夏 – Engadget Japanese

現在は画像だけが公開されているデルのミニノートはこの夏に発売となることが分かりました。オースティンで開催されたメディアブリーフィングでmini Inspiron (仮称)について問いつめたAPCによると、デルの幹部が教えてくれたのは:

* 発売は「later this summer」。
* 他社より参入が遅れたのは(ミニノートに)ふさわしいキーボードを開発していたから。「このクラスの製品としては最高のユーザーエクスペリエンス」のために広さを確保しており、「デルにしかない」。
* 具体的にはFキー列がない5段キーボード。使用頻度の高いアルファベットキーは大きく、あまり使わないキーは小さい。
* USBポートは3つ、VGA出力およびメモリカードスロットも搭載。

といったところ。あいかわらず名称もプロセッサも非公開です。

スペックが判らないんじゃ、ねぇ… :-?
ひょっとして、まだ決まってなかったりして…キーボードにこだわるのはいいんだけど、どうなんでしょ?ちょっと言い訳っぽく聞こえちゃうんですけど。

正直、既存のDellのモデルのキーボードは、決して、他社のに比べて優れているとは思えないし、ある程度の価格設定を考えた時、それほど抜きんでたキーボードを積めるとは思えないんですけど。
キーの大きさだったりっていうのは、二次的なことで、キータッチ(押し込んだ時の圧とか、深さみたいな)っていうのは、ほぼ一線なんで、正直、「ふさわしいキーボード」って言われても… :-|


ただ、まぁ、一応は存在するって事なんで、ヨシとしておきましょうかねぇ。
ここまできてスペックが判らないというのも微妙ですし、Atomなのかどうかってのも微妙だったりするんで、夏頃って、8月のことを言ってるんだろうけど(7月なら来月っていう言い方だと思うけど)素直に、9月って秋だよな、あたりかな、と。

だいたいEeePC 901も売ってる筈なんだけど、実機レビューとかが一つも上がってこないっていう事は、試作機のプレリリースもないんじゃないかと思っちゃったりして。
展示会後、って事なんですかねぇ。
初日から台湾では売るって言ってたような気がするんですけど、どうなんでしょ?

世界同時発売とかって大々的に宣伝したわけでもないんで、いいんですけど、パソコン業界も、そういったところから水準というか、一般常識というか、そういうのを上げていかないと、ユーザー離れていっちゃう要因になるような気もしなくもないです。
まぁ日本だけなのかも知れないけど、述べたことの責任というか、納期、品質管理くらいは、普通にやって欲しいんですけど、かの隣の大国は、殆どの生産をしてたりするんですが、そこらへんが微妙にいい加減だったりしますんで、ね。
生産国が消費国家へ移り変わる時、そのモラルというか一般常識みたいなのが、生産国家だった頃のを引きずるわけで、厳格なモラルをもって望んでいた日本という国は、消費する時もそこそこ厳格ではあったように思います。
ちょびっとだけ納期・品質管理みたいな(結構、いい加減な業界のなんで余り参考にはならないけど)仕事をしてたんですけど、やっぱり「約束」に無責任なのは、信用しませんもんね。どんなに優れた商品を作っていても、納期が守れないのでは、優れてないって判断しちゃいます。
お客さんが手に取るタイミングが遅れるという事は、それだけ売るチャンスを逃しているって事で、その何倍か信用を落としていっているって事ですから。
どんなスペックで、いくらで、いつ上がるのか?そういうのが明確になってなければ、最終的には、やっぱり目に触れたモノ順で売れていくんです。先行したモノより、倍ほど優れていて、半分の価格だったとしても、モノがないわけですから、予約しても一体いつになったら手に入るのか判らないわけですから。
現物主義にならざるを得ないわけです。

そこいらへんが、作る時、売る時と、買う時が違うっていうのが、理解できないんですけど、まま、あるみたいです。
とりあえず、うたっとけ、みたいな。
先行している方が売れている間は、実際には売れないわけで、永遠に売れないまま終わってしまう事も考えられるんですけど、そこら辺あたりから、ちょっと見直さないと、いつの日か、そこそこの品質で、それなりの価格で、同程度のモノの横並びになった時(そういう時期は必ずくるんですが)まぁ、負けちゃいますね、確実に。

安かろう、よかろう、というモノだけを望んでいると考えているのであれば、ちょっと…
そういう意味では大英断みたいにとらわれがちですけど、素直に人気になっているHP2133のHPは、苦渋の決断だったんでしょうけど、正解だったんじゃないかと思うわけです。
VIA CNも知ってたでしょうし、Atomは当然判っていた。けど、C7を載せて上位機種では大容量バッテリーを付け、vistaのダウングレード権を付け、ハードもこだわり、デザインも実は価格以上のモノを求めた。
大正解だったと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。