EeePC 901 ちゃんと売られているらしい

ちゃんと売られているらしいShift++β台湾では買えてるみたいです。
日本円で5.3万とかですって。
実機詳細レビューは上がってこないけど、かなり快適なのは確からしいです。

HP2133も販売スケジュール決まったっぽいですね。まだダイレクトサイトでは予定のままですけど、アフィリエイトのバナーエントリーが出来るって事は、そろそろって事でしょう。
二台買いの王様の実機レビューを待ちたいかなと ;-)

なにせ、そのEeePC 901とHP2133の王様二台買いが出来るほど、自転車につぎ込んでしまったんで、正直、HP2133のAtom搭載待ちです。CNだったら見切りを付けちゃうかも知れないけど。
何にしろEeePC 701は買い換え、買い増しって事にする予定ではあるんですけどね。
701の不満は一にバッテリー、二にあちちな事、三番目にやっと画面の大きさと変化してきてたりして。
インチキ縦600ドットとかって、使えなくはないもんで、何とか判読というレベルではなく、まぁまぁ見れるレベルだったんで、まんまでもいいかなと慌てず騒がず、最悪オークションで2万とかで売れればいいかな、とさえ思ってたりして。2万でも売れないかも知れないけど、一応英語版だし。

そもそも、この系統のノートパソコンは夏場、冬場の電気代節約目的だったりするんで。
夏場は図書館とかでピコピコやって電気代節約。
冬場はコタツPCにして暖房切って電気代節約。何にしろエアコンを極力使わないで済ませる。
なのでバッテリー駆動時間とアームレストの発熱が気になるんです。
夏場は、あそこが熱いと最悪なんで。
HP2133もC7のままでXPだと、やっぱり、そこそこあちちなのか?っていうのが、とっても気になるところ。
店頭で触れたりするといいんだけど、vistaが動いてたりすると意味ないしなぁ…
性能は、やっぱりEeePC 901が基準になりそうですねぇ。AtomにSSDに1024×800。
プラスアルファか、中の人を若干落とすか(SSDからHDD程度しか考えにくいけど)

あとですね。英字キーボード版が日本で普通に買えなさそうっていうのが痛いんですねぇ。
HP2133は、英字キーボードのみ、ですし。
差額の2~3万っていうのを、どう見るかって事ではあるんですけど。
901の英字キーボード版を買ったら、やっぱり普通に6~7万くらい、いかれると思うんですよ。多分。
そうすると2万くらいの差額って、XPダウングレード権と、おまけバッテリーでお釣りが来ちゃうって感じですもんねぇ。

あぁ、こうして何だのかんだのと妄想をふくらませながら、好きなことを言いつつ、選んで悩んでる時が、やっぱ一番楽しいかも… 8-)

EeePC 4G Galaxy Black(英語版) ¥49,800(税込) 上海問屋 SO-DIMM SODIMM DDR2 PC2-5300 2GB 4,499円(税込) 上海問屋オリジナル SDHCカード 16GB 高速版 ¥6,999(税込) シリアルATA ATAPI(IDE) USB 変換ケーブル ¥2,980(税込) DVD-RW SATA 内蔵 LITEON DH-20A3S-06 B/BULK 3,680円(税込) Windows XP HOME SP2 DSP版(+FDD)¥12,680(税・送料込)


HP 2133 Mini-Note PC
本家のDirectPlusはこちらから
スペックなども見れる

ASUS EeePC 900 Pearl White (英語版) 税込送料別¥69,800


数量限定みたいです
Windows XP Homeも英語版
メモリは1G、SSDは4+8G

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。