AirStash復活させてみた~iPhoneとNexus7で同期させてみる

AirStash復活させてみた~iPhoneとNexus7で同期させてみるShift++β

airstash0

maxell AirStash Wi-Fi SDメモリーカードリーダー MAS-A02

前回試した時は使い物にならないと酷評しちゃってたんだけど
amazonのレビューとかNexus7ユーザーの試用とかを見てたら
何だか様子がおかしいなぁと…

よくよく調べて、試してみたら、要するにSDHCカードはClass10推奨だったって事

てか、Class10じゃないと使い物にならないくらい遅いってこと

前回試したのはmicroSDでClass4だったんで、話にならかった
一応、Class6ってのも試してみたんだけど、やっぱりAirStashのSDカードリーダーで
PCとの転送でも遅かったんで、とにかくClass10必須って事

推奨じゃなくて最低条件で必須にしといてくれればよかったのに

airstash7

にしてもFATフォーマットでないと受け付けてくれなかったりで、制約はあるんだけど
1280ワイドHD動画もにコピーするのではなく、ストリーミングで観れたし

それと、素晴らしいのがiPhone+MBP(WiFi搭載ノーパソ)+Nexus7
なんちゃって同期がいっぺんに出来てしまうって事

クラウドみたいな自動同期ではなく、あくまでも手動なんだけど…

AirStashだと同時に複数台からアクセス出来るんで、SDカード経由になっちゃうんだけど
一応、読み込みも書き込みも出来てしまうって事

サーバーとして使えるので、専用アプリがなくても何とか出来ちゃうし
MBPでわざわざWebDAVサーバーアクセスってのも意味がないんだけど

2012-10-18_17h55_59

なので、これはAirStash持ってたら不要って事で

×Nexus7本体に比べても買い足すにはちと高い(七千円台)
×SDHC32GBまで、FATフォーマットのみ縛り(保証外でSDXCも使えたらしいけど)
×実質Class10のSDカードしか使い物にならない
×接続先のWiFi切替が面倒・自動でオフにはならない?
×ファームウェアのバージョンアップとか不親切
×電源On/Offスイッチ押しにくい、判らない

○小さい・軽い
○ファームとアプリのアップデートで使いやすくはなった
○デバイスへコピーして再生じゃなくともストリーミング再生で動画も観れる
WebDAVサーバーとして使えるので何でも複数台から接続可能
○2時間充電7時間駆動、USB充電でフレキシブル
○SDカードを差し替える事で容量は無制限(ただし4GBまでのファイルしかコピー出来ない)

airstash6

無料
(2012.10.20時点)
posted with ポチレバ

iPhoneの専用アプリだと、写真とかの転送は便利なんだけど、Google+経由とかで
WiFi下なら自動同期出来ちゃうんで、余り意味がない

動画は一応ストリーミング出来て、iPhoneだと画面一杯で観れるんだけど
iPadだと何故かファイル一覧の横に小さく移るだけだったりするんで
WebDAVサーバーとしてアクセスする技を使うと何でもアリになって便利

因みに今回、改めて専用アプリ立ち上げてみたら、いきなりファームウェアのアップデートって
ダイアログが出て、ちと慌てた…

AirStashは、接続テストするにしても十分充電させておく事
バッテリー切れでファームウェアのアップデートがアプリ制御では失敗してしまい
SDカードにファームをコピーしてっていうPC経由で何とかアップデート出来た

何でも米国サイトではβ版ファームがあって、それだとWiFi自動切り替えしてくれたりするらしい

じき正式ファームで降りてくるでしょう…それらしき項目もあったりするし(SideLink)

450円
(2012.10.20時点)
posted with ポチレバ

超定番で多機能アプリGoodReaderを使う訳なんだけど、高機能すぎるのが…

WebDAVサーバーとしてアクセスするのには必須…

airstash_iphone

Web DownloadsからConnect to ServersCreate New Connection to:で下スクロールすると
クラウドの一覧とかが出てくる(クラウドアプリ入れてアクセス出来る人)その下の
WebDAV Serverってのをタップすると上の画面になるので

Readable Title
URL-address http://airstash.net

と入力するとAirStashに差しているSDカードの中身が一覧で見えるので
コピペでもいいし、ストリーミング出来ないファイル(例えばテキストとか)は
Reader内蔵のエディタで読み込ませて全て選択でコピー、使い回したいアプリ側で貼り付けで
一応は、使い回しが出来る

写真と動画は専用アプリのAirStash+でストリーミングかアルバムからの取り込み、アルバムへの書き込みっていう方が楽かも知れない

写真の場合、PCやNexus7(Android端末)とのやりとりはiCloudかGoogle+
クラウドストレージ(DropBoxとか)の方が簡単ではあるんだけど、ちと遅いので
一気にたくさんの写真を取り込んだり、転送したい時は専用アプリとかWebDAVの方が便利

airstash5

2012-10-20_09h36_24

Android版は最近出たらしい

後追いだけあってサムネイルの一覧とかがバージョンアップで出来る様にはなってる
一応、サムネイルからのimport、Exportも出来るっぽい?試してない…

airstash_android0

直アクセスで、OS制御でストリーミングも可能

動画を観たりするのなら専用アプリ経由で十分(MXプレイヤーとか選択出来るし)

airstash_android1

画像は元の一括importモードも残ってる?まぁiPhoneとかPCとかからのimportは
別の手段の方が簡単なんで、デジカメで撮ったのをimportとか専用かな?

んでデジカメのSDカードからのimportってばEye-Fiとかでも出来ちゃうし

という事で、AndroidでもWebDAVって試してみた

2012-10-20_11h30_02

こちらもAndroidの超定番高機能ファイラーでAndroid版GoodReaderって感じ

メニューバーを出しておいて、FTPをタップ

Screenshot_2012-10-20-10-24-52

一番下のWEBDAVをタップ

Screenshot_2012-10-20-10-24-29

サーバー:http://airstash.net/files
とだけ入力して、後はデフォルト、空白のままOKをタップ

Screenshot_2012-10-20-10-26-02

と、アイコンが出てきて、アクセス出来るんで

あとはESファイルエクスプローラーの操作と一緒で
コピーで取り込みも吸い出しも思うがままだし、Androidの場合、ファイルのアプリ紐付きとかではないので、テキストもまんまで適当なフォルダーにコピー出来ちゃう

動画のストリーミングはESファイルエクスプローラーのPlayer選択で観れるし
多分、mp3とかもストリーミングで再生出来るでしょう
リスト読み込んでランダム再生とかはプレイヤーによるんじゃないかなと

airstash1

手持ちの安々無印32GB 一応Class10で問題なかったです(2枚試した)

なんでもSDXCの64GBをFATでフォーマットして試してみたら普通に使えたとか…

128GBはさすがに高いけど、64GBって、この無印買った時と同じくらいで買えちゃいそうな勢いなんで、リーダーが対応出来てればポチるとこでした…

SDXC対応リーダー持ってないと、当然、フォーマットも出来ない訳で…

Amazonベーシック SDHCカード 32GB class10 ¥1,724

まぁ、素直にここらへんのを2枚揃えるってのが順当ではありますが
上手に買い物っていうのなら、32GB2枚プラス何百円かでSDXC64GBリーダーも買えます

てか、そこまで必要かっていう話なんですけどね

FAT制約があるんで、ファイルの容量は最大4GBまで(実質3.8GB程度)だし
フルHDを1280ワイドでエンコしても精々2GB弱で収まっちゃうんで(長さによる、約2時間モノ)
動画と音楽はNexus7本体にコピーしないでストリーミングっていうのが一番いいかなぁと

家にいる時はNASとかPCからのストリーミングでいけそうな気がするし
なんならリモートデスクトップとかっていう手もあるし…

外出先でっていうの前提だと、ケーブルの取り回しとかが邪魔くさくなるので
Media ImporterよりAirStashの方が便利じゃないかなぁと
Wi-Fi ポータブルストレージ 64GB ってのも同価格で買えたりしますが
大きさ・重さとか考えると微妙ですしねぇ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。