EeePC 901 のライバル達~MSI Wind出遅れ?

901 のライバル達~MSI Wind出遅れ?Shift++βMSI Windノート、出荷延期中 – Engadget Japanese

先月の公式発表ではすでに出荷中のはずの米MSIでは、10インチ1024 x 600画面に1.6GHz (Diamondville)、1GB RAM (最大2GB)、80GB HDDのWindows XPモデル($479)が「予想出荷日:6月27日」表示へ。さらに一人一台の制限がつき、 バッテリーも公称5.5時間駆動の6セル品ではなく3セル付属となっています。

まぁ、結局の所、横一線になったっていう事でしょう。
3セルバッテリーにスペックダウンで、ちと後退気味って感じがしなくもないけど。
ちゃんと6セルバッテリーのオプションが入手できるようになれば問題なさそうな気もするし。

Atom系は、この日本円換算5万からの攻防って感じですかねぇ。
Dellは4万切ってやるぅ!って大見得っぽいけど
そろそろというか、基本的に、安けりゃいいだろ、っていうのは終わってると思うんで、それなりの質感くらいまでは要求したいわけで。
勿論、スペックも、ですけど。

なんだか、なし崩しっぽく発売延期とか、スペックダウンとか…気のせいでしょうか。
それにしても台湾現地でゲットの901話とか入ってきませんかねぇ。
701の時には結構、ソースが沢山あって、日本発売の前に、ほぼ全容がはっきりしていたんですけど、今回は、何だか五里霧中のまんまですねぇ。

もう、ちゃんと店頭で展示機が並んでから選ぶっていうんで、良さそうですねぇ
日本でも、なし崩し延期・スペックダウンなんてのがありそうですから。
その上、5万越えとかしちゃったら、せっかく、燃え上がってたのが、しゅぅぅぅですよねぇ
Atomってだけで5万越えの8.9インチってだけじゃ、もう駄目だと思うんですよねぇ

暗雲立ちこめて来たって感じがするんですけど…
大丈夫なんだろうか?と

既にPCといえばNoteっていう風になってきてるわけで、そこへもってきて、低価格な一通りのことがこなせるmini-Noteってのが登場して、2008年って微妙に曲がり角っぽい年なんじゃないかと思ってたんだけど、こうまでメーカーがユーザーをなめちゃったりすると、ヤバいかな、と。
まぁウィルコムのは、ちゃんと出しそうですけど。
あと7月にはiPhoneね。3Gってのは世界的なんだけど、日本では3GイコールiPhoneって事になりそうな。

ケータイって、どっちよ?携帯端末?それとも、ただの携帯電話?
みたいな聞かれ方をするような未来ってのが理想だったりするんだけど、加速度的に、一気に行ってくれないと、結局、ユーザーありきのハードだったりネットだったりすると思うんだけど。
意表を突いた使われ方とかが望めそうもないので(もはや完成型)ただただ、クォリティーなのか、スペックなのか、ロープライスなのか、みたいな競争でしかないのかも知れないですね。
結局、好き好きって事で…

普通に梅雨入りして、それなりに雨も降ってますけど、一昨年とか去年みたいな猛暑だったりすると、やっぱり諸物価高騰の折、軽くエコというか省エネというか、支出を抑えにかかりますもんね。
8万のを5万のと比べて差額の3万をどこでペイするか?なんてことを真剣に考えたりしてます。
10年くらいかかりそうな気がしてきたけど…
3年後くらいには、本当にケータイって端末?だよね…って、なるといいなぁ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。