チラ裏…ちゃんとにディスク構成を考えてみる

チラ裏…ちゃんとにディスク構成を考えてみるShift++β

screenshot_06

CPU : Intel(R) Core(TM) i7-2600K CPU @ 3.40GHz
Motherboard : ASUS P8Z68-M PRO/Intel Z68 (Cougar Point) [B3]
Memory : WINCHIP-D3-1333-C9/8GB/666.7Mhz(PC3-10600)×4/32GB
Video Card : GIGABYTE Radeon HD6450/DDR3 SDRAM 512M
SSD : M4-CT128M4SSD2/128GB/SATAⅢ
SSD : A-DATA SSD S510/120GB/SATAⅢ
HDD : ST2000DL003-9VT166/2T/SATAⅢ
OpticalDrive : HL-DT-ST BD-RE WH12LS38/BD-R/SATAⅡ
SSD : INTEL SSDSA2MH080G1GC/80GB/SATAⅡ
HDD : SAMSUNG HD103UI/1T/SATAⅡ

Microsoft Windows 7 Professional (x64) Build 7601 SP1

2012/10/27現在の自作PCの構成(Mac mini改とディスプレイ共有切替)

screenshot_03 M4-CT128M4SSD2/128GB/SATAⅢ

screenshot_04 A-DATA SSD S510/120GB/SATAⅢ

screenshot_05 ST2000DL003-9VT166/2T/SATAⅢ

screenshot_07 INTEL SSDSA2MH080G1GC/80GB/SATAⅡ

screenshot_08 SAMSUNG HD103UI/1T/SATAⅡ

何故か、SATAⅢ接続のA-DATAよりSATAⅡ接続の古いIntelの方がスコアがいいし

SATAⅢ接続のHDDは、やっぱり速いし…データ用ストレージ増やしたい
SATAⅡ接続の1T、やっぱり体感でも極端に遅く感じる事がある。HDDの性能そのものも影響してると思われ…古いディスクはやっぱ、アレだな、と

Mac miniにはM4の256GB入れてて、MBPには同じM4の128GB入れてるんだけど古い型かも知れない?Mac miniの256GBは何だかんだで半分埋まってるんだけど、Win7の方はというと、システム系のブートディスクとして使ってて、ソフトは2ndドライブのHDDにインストしてるので、殆ど、食ってない

確かA-DATAからm4に引っ越しした時もディスクイメージ作って、クリーンインストとかしなかったような気がするんだけど…

新たにマルチブート環境を考えてて、Win7+Ubuntu+Win8の予定だったんだけど
Win8は思案中…取り敢えずDL版落として入れるだけ入れておこうかと

んで、A-DATAをとっ外してHDDケースに入れてUSBバスパワーでも余裕で動くUSB2.0だけど、そこそこ速いモバイル・ストレージっていう予定なんだけど、何に使うのか?何で使えるのか?っていう話なんだな…MBPはSSD+HDDで別にストレージで困るということはないし、スマホもタブもHDDからデータ吸い上げる方策がないし…

子機を定めての母艦整備の為にっていうだけ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。