Kindle Paperwhite 3G 1st インプレ

Kindle Paperwhite 1st インプレShift++βIMG_4492

Amazonにしては珍しい?洒落た化粧箱に、まずはドッキリ…

開封の儀とかは華麗にスルー

IMG_4498
BUFFALO Kindle Paperwhite専用 気泡ができにくい 反射防止フィルム

一緒にポチってドタキャンしなかったの正解(11/19現在11/30入荷予定)
唯一の液晶保護フィルム…Nexus7で悪くなかったし、Buffalo

IMG_4511

想像以上に小さいのにも、ちょっとビックリ…てか

はめ込み画像シール貼ってあるかと思ってたら、電源オン状態で送られてきてたみたい

・言語設定…日本語をタップ

KindlemiuraSettings01

・ちょっと待つ

KindlemiuraSettings03

・Wi-Fi設定…アクセスポイントを選択、パスワードを入力、直ぐに接続する

KindlemiuraSettings06

・Amazonアカウントの確認…本名表示にビビるも「このアカウントを使用する」タップ

・SNS接続設定…どちらか一方だけでもいいし、後で接続でスルーでもOK

KindlemiuraSettings08

・チュートリアル…まんまタップして、操作・トップバーの出し方等々を予習

KindlemiuraSettings15

・チュートリアルが終わると、トップ画面になって、初期設定は終わり

screenshot_24

・予めDLしといたユーザーズガイドPDF版だけど、ちゃんと入ってた
ライブラリ(端末にも自動でDL)には各国語のユーザーズガイドが…

screenshot_25

Kindle Paperwhite知っ得? 基本からTipsまで12の操作方法 – 落ち葉拾い編:netbuffaloさん

ググってみたら、輸入で早々に弄くり倒している先人がいました…

他にも色々と為になる記事があって、参考になります

おすすめ本の表示を無効(OFF)にする
スクリーンショットを取得する
らへんがオススメなTipsです

IMG_4520

バッテリーは余裕で初期設定が出来る程度(50%くらい?)はありました

一応、充電してみた訳ですが、スリープモードにすると、こんな洒落た画面に…

IMG_4519

インジケータ・ランプグリーンになったら充電完了です

PCのUSBハブでもケーブルが対応していれば(USB接続ストレージとして認識出来れば)
そんなに充電時間もかからない感じです

一応、電源オフで「ハードウェアを完全に切り離して」状態にして充電

一つだけ、残念だったのが、やっぱりバックライトのモアレは残ってました
電源オン直後は気がつかないんですけど、ちょっと経つと、それなりに気になります

あと、自炊コミックは読みにくいかな、と。
ちゃんとにポチったコミックだと、割と読みやすいんですが…

3Gで、おまけブラウザが使えるというのと、ロングライフ・バッテリーっていうメリット

電子書籍リーダーとしてだとNexus7とかiPad miniとかの方が読みやすいかもと

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。