今更なAirStash記事にAndroid向けで補足してみる

今更なAirStash記事にAndroid向けで補足してみるShift++β

これは便利! SDの内容を無線でスマホに送れる「AirStash」:Ascii.jp

iOSのAirStash+アプリの説明、SideLinkってのが便利なのは何となく判るような…

要は、DirectLinkはAirStashのAPに直で繋げてて、SideLinkセッティングしとくと
自宅でWi-Fi使ってても、そのWi-FiAP経由でAirStashに繋げられるって事

じゃあ、Androidは?ってアプリのバージョンが、ちと古い(2.0)だけで
自動でAP切替はAndroid OSの機能でやってくれるし、SideLinkは今のところ使えないんだけど
iOSみたいな使い方はESエクスプローラー経由でAirStashにアクセスで使えるし

screenshot_31 何気にアプデしてたけど神アプリになってたAirStash+

iPhoneでSideLink接続して、Nexus7のChromeからAirStashのURL繋げてみたら
普通にブラウザで中身見れちゃったし

そもそもESエクスプローラーって定番ファイラーからもAirStashのリンク表示されるんで
ファイラー経由で動画ファイルをタップで再生アプリ選択出来るし

つまりは自動AP切替さえしてくれれば(AirStash本体の電源On、+アプリをタップして起動でAP切替する)後は、Nexus7の方が通常のファイラーが使えたりするので、何かと便利かな、と

Class10推奨なのは、動画ファイル再生の為で、Class6程度なら画像やMP3の再生は十分使えると思われ
どうせClass10のSDカード用意するのなら、思い切ってSDXCカードにしといた方が何かといいかと
※FAT32フォーマットすると普通に使える…要フォーマッタ

FAT32縛りも、そもそも2Gを超えるような動画ファイルを作ったとしても、Nexus7らへんの表示スペックだと余り意味がないような…

第4世代iPadとかで観るのなら、素直にPCとUSB接続して1080pフルHDのを転送の方が幸せになれそうな気がするし…

microSDカードスロットがないiOSデバイスとかAndroidには、容量増設も思いのままだし
実は、一番ロングライフ・バッテリーだったりするので、やっぱり一押しって事で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。