HP2133 販売一時停止 だ、そーだ

販売一時停止 だ、そーだShift++β日本HP 重要なお知らせ HP 2133 Mini-Note PCの販売一時停止のお知らせ 2008年6月25日

HP 2133 PCにつき6月24日午前0時より弊社オンラインストア・HP Directplusにて販売を開始いたしましたが、初回入庫分を大幅に上回る受注をいただいたため、お客様にご迷惑を掛けないよう販売を一時停止させていただきます。販売再開は7月中旬以降を予定していますが、具体的な再開日が決まりましたら別途このWebサイトにてお知らせいたします。

初回ロットをゲット出来た人が、ラッキーだったのか、アンラッキーだったのか…
何故なら、順調にいけば7月中旬以降(この以降ってのがクセモノで、永遠に引き延ばせるし)には、ライバルAtomマシンが投入されているわけで、スタートダッシュは出来たものの、結局、直ぐに追いつかれ、追い抜かれるって事も考えられる訳で…

で、一体、初回入庫分ってのは何台だったんだろうか?と


ヲイヲイ大丈夫かぁ?7月中旬はヤバいぞぉ…
901あたりのAtomがドドーンと来るし、iPhoneも出てるし、地デジも買い時だったりするぞ…

何か、もう一つくらいトドメみたいなのが欲しい気がしてきたなぁ。
一応、GX200っていうオレ的個人的にイチオシのコンデジもリリースするぞっ!って押しが今イチか ;-)

優先生産とかではなく(そんなチョロい生産体制を取っているとは思えない)多分、次の生産ラインとかにとっかかってたりするんじゃないかと、大胆予想。
その程度の事はやるんじゃないかと。
精密機器とはいえ工業製品なんで、生産そのものは、そんなに大変な事じゃないと思うんですね。
検品・品質管理が大変なだけで、部品を作るのも組み立てるのも、大した技術がいるわけでもなく、人海戦術で何とでもなる筈なんで。
そういう工員は、どどーんと一晩で倍どころか3倍くらいは集められるはずなんで。

強いていうとコアの部品の供給遅れとかかなぁ。バッテリーとかが何気にヤバそうな気がしなくもない。
リチウムイオンの需要は、急激に伸びてるはずですからねぇ。
HP2133の場合、CPUは実績があるんで、ストックも持ってるでしょうから、平気でしょう。
後は、液晶。これも8.9型なんてのは突然変異みたいな需要だし。ましてやHP2133は、特化してるし(1280ドットは他にない)

で、家電量販店にばらまいたのと自社通販用と、初回ロットは何台で、次は何台のつもりなのか?と
アメリカでも一時(今でもなのかなぁ?)入手困難だったらしいけど。

ぐぐっと我慢して、安い版にメモリ換装(可能なら)手持ちXPインストールってのを考えてたりするんだけど。
コストパフォーマンスは最上位が一番だけど、手持ちで2GメモリとXPのライセンス持ってたら、その方が安いというか。EeePC701から乗り換え組の選択肢だと思うんだけど。
ま、XPはHomeだけど(Proも持ってるけど、デスクトップで使用中)

う~ん、秋以降って事にして、夏場は、EeePC701で乗り切るかなぁ、屋外ぴこぴこ…
フラッシュメモリベースOS搭載Atomのmini-Noteなんてのが切り札でAsusにも残ってたりするし。
そうなるとデザインより機能重視になっちゃったりして…

何にしても予約注文が出来るかどうかも不明ですし、今からだと、早くても7月中旬までは入手できないって事です。
後は店頭販売分を確保している量販店があるかどうかって事でしょう。
プレミアがつくとは思えないけど、焦っても良いことはないような気がするんで、静観…

従ってリンクは[tegaki]自粛[/tekagi]しときます。どうしてもという向きは、遡ってみてポチっと試してみて下さいな :-)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。