何がしたいのか?取り敢えず本をポチって考えようと思った件

何がしたいのか?取り敢えず本をポチって考えようと思った件Shift++β

言わずと知れたRaspberry Pi、amazon.co.jpで普通にポチれるようになってたし…

多分、手持ちのケーブルやら何やらで起動までは出来そうな気がするんだけど
ポチったはいいんだけど、何をする?と自問自答してみたら…???

環境設定ヲタクとしては、日本語化らへんと、Bluetooth使えばUSBハブ要らないかもなぁとか
Wi-Fiトングル差してLANケーブルも廃してみたいとか
フツーにDLNAとか使えるんだろうか?とか、なんちゃってマルチメディアサーバーにもなるんだろうか?とか

一番は乾電池駆動でディスプレイ込みで動かせるんだろうか?とか…

小型ディスプレイとキーボードをボックスに入れて自作MobilePCみたいなのを作ってた人もいるくらいだし
ディスプレイの駆動電源くらいじゃないだろうかとか…

ったら、クアッドコアも乗っちゃってるAndroid Stick PCとかと同じくらいの値段なのね…
微妙なポジションかも知れない…

と、常に、というか大抵の場合、何か新しい事をやる時って、参考書というか本を買ってきて
やりたい事が出来るかどうか、何を準備すべきなのか、みたいなのを吟味するんだった…

ったら、日本語版のユーザーガイドも出版されてたんで、こちらはソッコーでポチってみた

近所の本屋さんでは売ってなかったし…

Android StickPCでもいいんだけど(てか、そっちの方が安パイっぽいような気もするんだが)
OSのインストとかがバンバン出来て、ちょっと遅い(ロースペック)二世代前くらいのPC並のスペックでもいいんで
普通に日本語の入出力が出来て、一応、フルHD動画も再生出来て、ストレージに接続出来て
ネットワーク経由でもいいんでストリーミングも出来れば…

まぁ、大抵の事はそこらへんの基準を目安に出来るんじゃないかと思いつつ

多分、OSのインストらへんから躓き倒しそうな気もするんだけど
環境設定ヲタクとしては、OSのインストだけで72時間ほど寝ないで続けた経験もありぃの
(Linuxのなくなった?ディストリのインストで延べ20回くらいトライしたんじゃなかろうか)
Chrome OSとかも入れてみたりしたいかなぁと…素直にセカンドPC組めば良いって話だったりするだが

iPad miniとか、iPhoneでも考えちゃうんだけど
スマホっていう進化の仕方をしたんだが、普通にPCの小型化、省電力化でHP200LX並の筐体と
乾電池駆動の小型PCって、やれば出来そうな気がするんだけど、何故か、どこも出してこないのは
やっぱりデフレっちゃう事の危機感かなぁとか

ネットブックも安かったんだけど、WinPCじゃなくLinuxPCベースの激安ノーパソとか
Chrome Bookとかも、やっぱりバッテリー駆動時間がネックで
最低でもiOSデバイス並に待機でも一週間とか保って欲しいし、普通に10時間は動いて欲しいわけで
バッテリー技術とかじゃなく、普通に単3乾電池4本とかでサクッと動いてくれないもんだろうかとか

シリコンディスク全盛になったんで、一番電気食うのってディスプレイだったりするんだろうし
思い切ってモノクロにしちゃうとかで…

ひょっとして、スマホが携帯電話から派生したPC化という進化をしたみたいに
電子書籍リーダーがタブレット経由のPC化ってな事になったりすると面白いかもなぁと

E-Inkディスプレイ、6インチでDVIかHDMI接続、0.5A駆動なんてのが出てきたりすると楽しいんだけどなぁ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。