iPad2とNexus7持ちなのにiPad miniも買った訳

iPad2とNexus7持ちなのにiPad miniも買った訳Shift++β

IMG_4656

新型の噂もありぃので、最初は余裕でスルー予定だったのだけれど
如何せん、Nexus7のバッテリーの持ちが悪く…

iPad2は一週間放置(Wi-Fi接続しっぱ、アプリ更新貯まりまくり)してても余裕なんだけど
Nexus7はというと、完全放電…

まぁKindle Paperwhite並とはいわないまでも…
E-Inkのスマホとかってのもチャイ製で出る?らしいんだけど
6インチとかでiOSデバイス並のタフネス・バッテリーだったら脊髄反射しちゃうんだけどなぁと

あと、なんちゃってAir化出来るキーボードが出てて、マニアとしては試してみたかったってのも

iPad2用のも一緒にポチってしまったんだけど
人気のmini用はちゃっちぃんだけど、(4でもいけるらしい?)用のは剛性もしっかりしてた

iPad2持ちなのに、ちっちゃくなっただけのminiを静観しきれずに買ってしまった訳なんだが
ちっちゃくなっただけ、というのが結構デカかったりするという、訳の分からない日本語(´Д` )

キーボードは最悪セパレートで使えばいい訳だし
ちっちゃく、軽くなっただけで、こんなにも違うのかっ!?というのが正直な感想
店頭でブツを試してみても判らない感覚じゃないだろうかと
高解像度の方も、多分、同じ理由で普段から使ってみないと違いというか差が判りにくいと思われ

Nexus7というか、Androidもこなれてきたとはいえ、やっぱりバッテリー駆動と
アプリ資産というか先行してたiOSデバイスとの差は埋めきれないんじゃないかなぁと

使い方なんだろうけど、とにかく毎日帰宅したら充電というのは嫌な訳で
キビキビさもそれなりには欲しいんだけど、どちらかというと、タフな方がいいよなと

IMG_4662

mini向けもiPad2向けも、ほぼ同じ仕様
iPad2向けは本体への充電も出来る(mini用は不可)
剛性が違う分だけ、iPad2用のは重い
タッチは同じ、Enterキーが小さいのも同じなんだけど、mini用はたわむ…
ヒンジはめ込みなので、どちらも角度が固定で、ほぼ垂直に近いのでちょっと見難いかも
Bluetoothキーボードとしては反応も悪くないし、一度ペアリングしてしまえばスリープ復帰でも無問題

まぁ、キーボードというよりもタブレットのIMEの方がタコなんで使いにくいという感じ

IMG_4659 IMG_4651

キーボードを使うと便利なのが、カーソルキーだったりするわけで
英語キーボードに慣れてなくとも、カーソルキーがあるとないとでは、全然違うと思われ…

あとmini用のブラックは、本体のブラック同様、真っ黒系ではなくブルーブラックで
カラーマッチはバッチリで、新型Air?みたいな趣

iPad2用のはシルバーしかなかった(ってか、既に売り切れてるし)
こちらは完全に新型Airそのものって感じ

IMG_4653

ヒンジに填め込むのは同じ仕様

背面側?は、結構、強烈な磁石になってるのも同じ
ライターとかボールペンとかが直ぐにひっついちゃう(´Д` )

IMG_4654

Bluetoothペアリング、本体への充電、キーボードへの充電ランプ(for iPad2)

ったら、円安だか円高の影響で買った時から¥6,000も値上がりしてたんで、ラッキーだったのかもなぁと

っても、新型がスペックアップして出たら同じなんだけど
噂からすると微妙な感じ…
高解像度化とか位しか目新しさはないんだけど
確かにキビキビ感と高解像度化ってのは悪くはないんだけどなぁと

どちらかというとiPhone5S?待ちというか秋口リリースで縛りからMNP引っ越しで一気に買換えってのが目論見

でも、新型miniも様子見で在庫が落ち着いた頃にポチっちゃうんだろうなぁと

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。