週刊ロビ オリジナルボイス付きクロック開封の儀

オリジナルボイス付きクロック開封の儀Shift++β

robi_w_0

二週間おきの日曜に「ゆうパック」で2号づつ着くんだけど、今回はデカめの箱で、ひょっとして?と思ってたら
やっぱり6月上旬配送予定の購読者プレゼントの時計だった…

amazonの目覚まし時計ってばスヌーズないんで、時間差で鳴るように二つ目の目覚まし欲しかったんで

ってか、週刊ロビも15号とかになってるんだけど、未だに積ん読状態で、組んでないし

上半身完成らへんまで引っ張って、一気に組みたいかなぁと考えてる訳で
組み立てそのものが面倒な訳ではなく、組み立てたとしてもパーツがバラバラなままだったりするのが嫌なだけ

レビュウというか、誰もしないであろう「開封の儀」をしてみた(´Д` )

robi_15

robi_w_1

14・15号と一緒に段ボールに小さめの段ボールで入ってた

robi_w_2

開封すると、取説がパラっと入ってる

robi_w_3

本体はプチプチにくるまれて…

robi_w_4

ま、こんなもんでしょ、っていう感じの質感
筐体が白だから、致し方ないかも

にしても、時計としては微妙かもなぁ…

時間合わせるにしても、目覚まし設定するにしても分単位は厳しそうな文字盤

値段付けてアナデジとかにしちゃえば良かったのに

robi_w_5

目覚ましのオンオフスイッチ

つまみは向かって左側が目覚まし時刻合わせ、右が時刻合わせ
っても、相当アバウトなんで、時刻は時単位で合わせるしかない
目覚ましは分単位で設定したかったんだけど、何となくで合わせておいた(´Д` )

robi_w_7

単3乾電池2本使用

この電池ケースの蓋が、案の定、開けにくい事…
填め込むのもビビりながらやったけど、いきなり壊す人いそうな気がする

目覚ましのボイスは「時間だよぉ~起きてぇ~」みたいな

なので2個目の目覚ましにしようかと

てか1個目のamazon目覚まし時計も同じような文字盤で微妙な時刻合わせとか出来ないんだよなぁ

購読してない人(本屋さんで毎号買うっていう人)も、ハガキに毎号毎のシールを貼って送れば貰えるらしい

2つめの特典おまけは充電機能付椅子型スタンドだったけが…
次の2号分で両腕完成してくっつけられそうなので、再来週以降に組む予定(未定)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。