iPhone 3G いうほど高くない、らしい

iPhone 3G いうほど高くない、らしいShift++βそんなに高くない「iPhone 3G」~ ASCII.jp

大まかにご紹介すると、「ホワイトプラン(i)」などの基本料金に加えて、「パケット定額フル」「S!ベーシック」をセットで申し込むことになるので、月額支払い料金は7280円となる。

もし仕事などでバリバリと使いたい場合は、「留守番電話サービス(i)」「割込通話」「グループ通話」の3つがセットになったオプションパック(月額 498円)と、恐らく適用できるであろう通話料が半額となる「Wホワイト」(月額980円)を組み合わせるべきで、そうすると月々の支払いは8758円だ。

これに加えて新規契約で割賦制度「新スーパーボーナス」を利用する場合、8GBモデルで960円、16GBモデルで1440円を、2年間毎月払い続けることになる。

なんだけれども、結局、同じようなことを他のキャリア、モデルでやろうとしても、同程度のお金はかかるという話、らしい。

むしろ、月々1万円弱程度の出費で、携帯電話(端末)だけで、PCウエブの閲覧からメール、GPSが使えて、動画も見れちゃうというのは、「安い」だろう、って事だ。

でも、と、軽く反論してみる。iPhone買う気のない人が、実際に使おうというプロのライターに反論ってのも、おこがましいというか、なんだけど… ;-)

そもそも、携帯電話だけで、何でもやろうというユーザーがどれだけいるのか?
そこそこ沢山いるだろう。むしろ携帯端末としてのiPhone期待っていうユーザーは、僅かだと思う。
一般的な、フツーの、女子高生やら中ボーも含めての携帯電話のヘヴィユーザーは、iPhoneだけで何でもやろうとするだろう。
で?彼らが何でも出来そうだけど、月々1万円を払えるんだろうか?そこまでして買うだろうか?

予想というか、勝手な予測なんだけど。
iPhoneを並んでまで買うという人たちの多くはPCユーザーであり、それも、Macだのを操ってしまうヘヴィな人たちではないかという事。少なくとも、日本、では。

トータルなスペックというか、iPhone3Gの携帯電話としてのスペックよりも、やっぱり携帯できる端末としてのスペック重視な人たちが多いのではないか、という事。

他のキャリア、モデルでも月々1万円くらいかかるという事だけど、それくらいのヘヴィユーザーならば、もうちょい基本料金なんかも安くあがってるような気がするし、そもそも、他のキャリアとかで、同じようなことをしている人がどれだけいるのか?ってのが甚だ疑問。
今時、携帯電話に毎月1万払っているってのは、そうそういないんじゃないかと。
いるのかなぁ?沢山いたりしたら、何に使ってるのか聞きたいんだけど。通話料で、ってのは除いて…

端末さえ持ってれば、光でプロバイダ契約して、無線LANルーター入れて、無線LANサービスに加入して、で、やっぱり月々1万弱で(端末本体のハード価格は除いて、になるけど)同じ程度の事は出来る。

なので、やっぱりiPhone、というか、課金、料金は高いと思うわけだ。
iPhoneそのものは、非常に魅力的な「端末」であるとは思うけど、高いから、買わない。
実は既に2年縛り端末を持ってるので買えないんだけど、それがなくても、やっぱり買わないと思う。
ウィルコムのも、買わないけど(アド[es]な人だけど)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。