続・新・今更SandyBridgeなのにZ77マザーをポチッた件~2枚目

続・新・今更SandyBridgeなのにZ77マザーをポチッた件~2枚目Shift++β

IMG_4823

・Hotfixは一度にまとめてやっつけてもエラー連発・リセット連発で不可
・グループ毎にまとめてインスト、インスト出来ないヤツの特定をしながらってのがベターかも…それにしてもSP1以降で118個もあった
・クリーンインスト、ドライバCDからドライバのインスト、アップデートの順でしか出来ないもどかしさ…インストDVD作った方が幸せになれるかも…ASRockのドライバCDのインストーラーは、インスト毎にリセットがかかるんで心臓に悪い

・結局、鎌クロス2から初代KABUTOに換装した
※10mmの高さの違いでケース側面との隙間がなさ過ぎて五月蠅いんじゃないかと思ったから…そんなに変わらない?
・内蔵SATAⅡポート接続してたのをPCIeに差したSATAⅢポート増設ボードに換装…2台中1台が遅いまま?

・RAMディスク導入…DropBox、スクショの常駐泣きが入る
※RAMディスクに設定したWindowsのTEMPフォルダの挙動を変えてやるといいらしい?まんま設定したら泣きが入らなくなった

・WDとSeagateの3T入れてるんだけど、Seagateの方が爆速
・Windows Live Writerが何気に更新、変わってた

と、要するに自作PC組み立てというより、WindowsクリーンインストTipsになってしまった感…

IMG_4812

二転三転して、今んとこ、PCIeポート増設カード差してるんだけど、何だか2台中1台はSATAⅢスピード、1台はSATAⅡ?半分くらいしか速度出てないし…てか、あんま関係ないかもなぁと

なので、コールドスタートでBIOSからレガシードライバ読みにいくのがもどかしい感だし、素直にオンボード・ポートに戻そうかと

てか、あんまり話題にならない?Haswellになって、Haswell欲しい訳は、CPUというかGPU統合のベンチとかではなく、SATAⅢポートがチップセットで6つにサードパーティのが2つ付いてくるっていう、やっとこさAMDのチップセットに追いついたっていう、足回り?の強化だったり

データ用ストレージとしてだとあんまり気にしなくても良いのかも知れないけど、エンコードとかやってたりすると、体感出来たりするんで、結構、重要じゃないんだろうか?と

後は省電力くらいしか魅力がなくて、素直にIvyな人はスルーで間違いなさそうだし、Sandyな人も、ゲーマーでなければマザー毎の換装になるんで、コスパ悪すぎって事らしい(確かにマザー+CPUで5万ちょいは異常)

てな訳で、SandyBridgeな人でもZ77マザーを底値でゲットして換装するだけで、結構、面白いんじゃないかっていう話

まぁ気は心というか、自作erにありがちな100%自己満足なだけなんだけど
んな事言ってたらHaswellに換装って事も自己満足なんだろうなぁと

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。