激安サーバー見つけたら自作がアホらしくなった件

激安サーバー見つけたら自作がアホらしくなった件Shift++β

13,650(+送料¥1,000って…OSレスでサーバー・ベースモデルなんだけど

メモリ2MBしか積んでないんで、増設したいかなぁ…ECCなんたらってんで
安いメモリは積めないらしいし、やっぱり相性もあるっぽい

8GB1枚追加で合計10GBもあれば無問題っぽい…

クアッドコアの、しかもXeonも載っちゃうらしいんで…TDP69Wだし、4C/8Tらしいし、IvyBridgeなんで、Z77なマザーにも載っちゃうんだよなぁ
素直にCPUもXeonに換装しとけって話(Z77なマザー換装でSandyBridge固執)

オンボードのグラフィックがショボいらしいので、ファンレスGPUカード差せば
普通にデスクトップとして使えそうな気がする…てか使えるらしい
Win7どころか、Win8Proもサクサクだって話

泣き所といえばストレージな訳で
最初から載ってるのはDVDドライブと今時250GBのHDDだけ
しかもSATA2オンリーだし…
なんだけど、何故かSATAポートは合計6ポートもあるらしいんで
ベイ全埋め覚悟と電源の取り回しさえ気をつければ結構なモンスターPCにもなりそう…ブートドライブをSSDにしただけでも10秒起動とかっていう話だし…

お気楽・簡単サーバーならWHSって事で、結構、貴重価値、レアになるらしいので抑えておくべきなのか?と…
WHSエディションってなくなっちゃって、業務系サーバー向け一辺倒になってるらしい
やっぱりLinux勢のNAS用OSとかに押されちゃってるのと
普通にホームサーバーならNASキットとかの方が簡単で安くなってるからか…

自宅鯖(さば)で何をやりたいかというと
普通にファイルサーバー、一応DLNAで動画のストリーミング再生、出来ればドメイン取って外出先からもiPhoneとかでDLNAストリーミング再生なんてのが出来ると、何でも出来ちゃうかなと予想

てか、転がってる1.5T×4台、2T1台、1T1台にSSDも80GBが1台、120GBが1台っていうストレージを有効利用したいかなぁと思って
自作NASってのでググってみたのが運の尽き…

静音でもあるらしいので、Xeonに載せ替えて、GPUカード差したらメインPCにもなりかねないというイメージ
結局、Z77マザーにしたんだけど、ファンレスGPUカード差してるしなぁ(´Д` )

筐体が馬鹿でかいらしいんで(普通にmATXケースだし)大事にはなりそうなんだけど、サーバー用途ならメモリ増設とWHS2011追加程度で済んじゃうってのも魅力的…
本体とメモリの差額¥4,000ってのも驚いちゃうんだけど
Kingston 8GB 1333MHz DDR3 ECC CL9 DIMM KVR1333D3E9S/8G 9,350

サーバーってか普通にデスクトップとして使えそうな気がしてきた
てか、デスクトップPCとしてガシガシ使えてるらしいし
あとはオンボードに音声入出力付いてないんでサウンドカード差せばいいだけ
てかUSB出力出来るの持ってたっけ…う~ん、CPU換装すると結構高く付くんだよなぁ…2600Kから換装も出来るんだけど、2600KはTX100には載せられないし
売り払うにしても二束三文だろうしなぁ…ヤフオク面倒臭いし
マザーもゴロゴロ転がってるんで、普通に、もう1台は組めちゃったりする訳で

Xeonのamazon直販が在庫切れだし…様子見継続って事で
Raspberry Piも放置中だし(´Д` )

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。