早朝の衝動ポチリ…ギリでXeon踏みとどまった件

早朝の衝動ポチリ…ギリでXeon踏みとどまった件Shift++β

朝、起きて、顔洗って、線香あげて、PC起動して、衝動ポチリ…
まぁ、いずれはポチってしまうんだろうなぁと思ってたんで、別に後悔はしてない
んな高い買い物でもないし…てか、グラフィックが前時代ってだけで
ストレージ増設すれば立派なPCなんだけど、何故か1,3K円…

amazonの最安値と微妙に型番が違うんだけど、元はほぼ同じっぽい
何故か古い型番の方が高かったりして(それでも1.5K円だけど)
年の初めには1万切ってたらしい…

やっぱりXeonとか載せた方がいいのかもなぁと思ってたんだけど
サーバーとして使うのならCPUパワーよりストレージだろうと
早朝衝動ポチりに、すんでのところで踏みとどまった訳は
IvyBridgeでメインPCにも載せられちゃうって事…

クライアントなWindowsインストして使えそうなんだけど
ネックはメモリがECCで、ちと高いんで、目一杯積むと本体3台分くらい買えちゃえそうだし
GPUカードはファンレスなのを積んで、あとはUSB3.0増設ボードとか差せば
結構、立派なPCになりそう…って、サブPCは要らんだろと

休みだと思ってた着荷日、勘違いしてて、出勤だった(´Д` )

メモリは実績もある8GB1枚もんで…
WHS2011も最安値で、こちらは旬の最安値でゲットしといた…
Linuxサーバーってのも考えたんだけど、色々と面倒そうだったし

そしたらWHS2011も結構、面倒というか、TX100にインストするのが面倒らしい

ドライバCDとか一切ないんで、予めダウンロードしておかないとLANすら使えないとか
実はWHS2011って64Bitなくせに8GBまでしかメモリ使えないとか
なんだか160GB以上のストレージじゃないとインスト出来ないとか
※これは回避策があるらしいし、なんならクローンで突っ込むっていう手もあるし

目下の悩みというか思案中なのが
素直に1TBのHDDにインスト、1.5T×4台突っ込むのは決定として
転がってるSSDにインストした方が速くて幸せになれるんだろうか?とか
気合いの衝動ポチリで3TのHDD奮発するべきなんだろうか?とか

まぁ、後からどうにでもなるモノは後から考えればいいやっていうので
本体とメモリとWHS2011だけ衝動ポチりした訳で
メインPCのリプレースにもなりそうな静音だったら、本末転倒なオチになるような

Xeonは、公式に換装できる最上位で1230V2…1225とかも載るんだろうか?
一応、4C/8TのTDP69Wだし、E3としては鉄板っぽい

Seagateの3Tの方が、幾らか安いんだけど、とにかくアチチになるんで精神衛生上よろしくないんで、1.5Tの時には何だかオカシクはなったんだけど、3Tは今んとこ安定してるし
NAS用ってのを奮発してもいいだけど、この辺で手を打っとくべぇかと
因みにRAIDとか組むつもりは全くなく…

GPUもファン付きのを持ってるHD6450らへん積んどけば間違いない
BD-Rもちゃんと字幕付きで再生出来るし(統合GPUだと何故か字幕出せなかった…)

手持ちのSATA3増設ボードとUSB3.0増設ボード積めば、結構使えそうなPCになっちゃんだよなぁ…
ホント、バリ静音だったらメインをリプレースしそうで怖いんですけどぉ…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。