TX100 S3もWHS2011もメモリも着いたんだけど眠い件

TX100 S3もWHS2011もメモリも着いたんだけど眠い件Shift++βIMG_4835

2GBじゃ不安だけど、8GBはてんこ盛り…
2011はメモリ最大8GBまでしか認識しないらしい
64Bitになったのに何故かは知らん…

ECCで高いんだけど、基本、サーバーなんで
堅牢重視って事なんでしょ、多分

にしても、噂では聞いてたんだけど、TX100の箱デカ過ぎ

マヂ、ディスプレイが入ってるのかっ!?みたいなデカさ
箱がやたらデカい…取り出すのが億劫になって、更に眠気が
※夕立にやられてパンツまでびしょ濡れでクーラー部屋寒々だったせいかも

IMG_4833

更にWHS2011を160GB以下のストレージにインストするのには
結構な技が必要みたいで
USBメモリから無人インストか、一旦160GB以上のストレージにインストしといて、クローンでパーティション毎コピーってのか

手間は同じくらいかかるんだろうし
LANのドライバのインストとかも途中でやっつけないと
WHS自体のインストも完結しないとか、らしいんで
標準搭載の250GBのHDDに一旦インストしてみて
取り外してWin7でクローニングしつつ、パーティション操作して
ワン・ドライブ構成のブートドライブこさえるっていう作戦がいいかなと

にしても安いから仕方ないというか、殆ど、自作というか
ベアボーンみたいなもんだから諦めもつくんだけど
ドライバCDくらい添付しとけよって…
クライアントOS(Win8らへん)使ってサーバーっていうのであればいいんだけど
※Win8だとドライバのインスト不要でいきなり使い出せるらしい
Win7も当初はそうだったんだけど、今時は厳しいみたいで、チップセットドライバとLANのドライバはインスト要だった

あと、セットアップするのにD-Subのケーブル探したんだけど見つからず
サブ・モニターのD-Subケーブル見つけたんで
それでセットアップだけしちゃって、後はリモートデスクトップで詰めるかなとか

セットアップの時だけGPUボード差すってのも、ナンだしなぁと

ストリーミング再生するのにエンコード支援みたいな事もするらしいんで、GPUボード差しておくってのも手ではあるんだけど

HP Vaultで使えなかったドメイン、今度は使えるんだろうか?とか
※HotmailでLive IDは結構前に取得済み、おかげでSkyDriveは25GB使えるし
HDD4台構成だとまとめてボリュウムって事になる?
普通のWindowsみたいにドライブ毎管理?
MBRだのGPTだのって、HDD増設は気を遣いそう

やっぱり眠いんで箱から出すのも止めて、寝ちゃう事にする(´Д` )

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。