TX100 S3ベアボーンとしてデスクトップPC化考えてみた件

TX100 S3ベアボーンとしてデスクトップPC化考えてみた件Shift++β

・Xeon E3 1230V2は公式に換装出来るハイエンド
4C/8Tなんで、なんちゃってIvyBridgeになるかと。1220V2は4CだけどHT非搭載だし
・メモリは8GBのと価格差余りなかっただけ…8GB1枚なら1.1K円らへんのECC搭載
しかし、メモリとベース・ベアボーンと同じくらいになるとは
メモリがECCってのだけがネックかも
・GPUカードは好みで…nVidiaならGT610とか。ファンレス必須だよなと
・音源はUSBでアナログでもよければ2K円しないでポチれるけど、一応PCIe差す前提で

・SSDをブートドライブに、ネックであるSATA2を2台だけでもSATA3で高速アクセスを図れるか!?
・ついでに真新しい?USB3.0も増設してみる
・データ用ストレージにはSATA3増設ボードに3TBの爆速HDDを繋げてみる

・キモは、PCIeスロットに刺さるかどうか
・Xeonというか換装CPUのランクを下げつつ、メモリも8GB1枚にしつつ、GPUカードはファンレスで変えようがないんだけど
・音源もUSB出力にするとデジタルは無理だけど、アナログでなら無問題だし、GPUカード経由でHDMI出しでディスプレイにイアホンジャックがついてたり、スピーカー内蔵だったりすると、音も聞こえるらしい…
・前世代のSATA2接続SSDでも結構速いので、探してブートドライブにするとか

SATAⅢポート増設ボード2枚目のレビューみたいな… SSD+SATA3増設ボード
SAMSUNG SSD840ファミリー プレミアムレビュー 初代SSD840ベーシック

手持ちでないものといえば、実は、Xeonというか換装CPUだけだったりして
まぁメモリは8GB積めるし、SSD+SATA3増設ボードも持ってるし
音源もUSBの、音が出るだけっていうは持ってたりするんで
強いて言うとUSB3.0増設ボードがないくらい…
これも外付けHDDケースとかSDカードリーダーでUSB3.0対応のを買っちゃったんで、USB2.0には戻れない体になってしまったからなだけで、必須と言う事ではない
※アッパーコンパチブルで、高速SDXCカードならUSB2.0でもそれなりに速いし

GPUカードもファン付HD6450とファンレスGT610持ってたりするんで
今んとこメインでWin7とWin8のデュアルブート可で使ってるPCからBD-R光学ドライブ引っこ抜きつつ、GPUカード換装でTX100 S3Pのベアボーン・デスクトップPC化のテストは出来る訳で…

何が面倒で着手しないかというと、WindowsのHotfix…インストの3倍は時間かかるし

でも、まぁ、PentiumのままでもWin8らへんならインストまでは出来ちゃうんだろうなぁと
Win8ならドライバのインストもしなくても、レガシードライバ読み込んでくれるらしいし

で、何が、そうまでデスクトップPC化に駆り立てるのか?というと
シンプルな構成でメンテも楽ちんだし、何てたって静音!コレに尽きる感じ

低い唸り音みたいなのは聞こえてくるんだけど、冬場はフロントのファン切って、背面の排気とCPUクーラーだけにしても大丈夫なような気がするし
SeagateのHDDって7200rpmなだけあって、結構、熱くなるんだけど、溶けちゃうような熱さではないし、ナンだったらWDのでもいいわけで
とにかく静音ケースにしただけではエアフローも工夫しないと駄目なんだけど
TX100だと何も考えずにボード差しまくっても、多分、静音なんだろうなぁと

防塵対策でフロントにエアコンのフィルターみたいなの貼り付けるとか、くらいか

やっぱり、我慢してたんだけど、Xeonポチってしまいそう…
Z77マザー3枚もポチったし、2600Kと併せて組み立て済みPCでオクにでも出すかなぁと…おまけの方が豪華なんだけど(別にマザー2枚、新品電源、新品CPUクーラー等々)なら落札してくれる物好きいるかしらん(´Д` )

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。