EeePC 901 買いっ!の5つの理由~何だかブログ風

901 買いっ!の5つの理由~何だかブログ風Shift++βEeePC 901 BK010X(ファインエボニー)¥59,800(税込送料別)

デザインは閉じてれば、まぁまぁマシかも知れないと思えてきたってのが1つめ
光沢ぴっかぴか、らしい。開くと、前と同じらしいんだが。
妙なアクセントがあるわけでなし、AsusのロゴがEeePCに変わったっていうくらいで、後は、一応、ちょびっとオシャレをした感じらしい。
もう、こうなりゃ、多少の見てくれは無視というか、初代に比べてチープじゃなければいいやって、ちと投げやり?
しかし、重さは極力抑えて約1.1kgだという。これは、評価できるプラス90gだと思う。
実質、もうちょい大きくなって重くなってもおかしくなかったスペックなんだから…

2つめは、ここらへんは判っていたことではあるけど、普通に1024×600ドットにしてきたって事。
液晶ディスプレィも、一応、アップグレードしているらしい。

3つめ。標準1Gメモリを載せてきた事。
普通に2Gに載せ替えちゃうつもりだけど、載せ替えなくても1Gあれば、普通に使えると思うので、これも評価すべきだと思う。

4つめ。同じく判っちゃいたけど、そのまんまスペックの4+8GのSSDをきちんと載せてきたって事。
1ドライブで12Gではなく4+8Gっていうのがミソではあるんだけど。
基本設計を弄らなかったとかではなく、初代のリードのまま唯一SSDをストレージに持ってきたのは、お見事。日本語版ならプリインストールされているんで、XP Home SP3。DドライブがSDHCカードの代わりって事なんだろうけど(おまけSDHCはなくなるし)これも流用予定なんで別に良いけど。
インストールし直せば、技でワンドライブに出来るんじゃないかとか…出来なかったっけ?何でもいいんだけど。XP Homeが2つになっちゃうんで、デスクトップをHomoにしてPro入れてみようかな?とか

5つめ。これがキモです。
6セルバッテリーを標準で付けて来たこと。
尚かつ、一回りの大きさとプラス90gの加重で済ませたってのは、大したもんだと。

カタログスペックでは8.3時間らしいけど、シヴィアな計測だと4時間前後くらいらしい。
ただBluetooth、無線LAN稼働状態での話なんで、そいつらを切って、省エネモードとかで動かせば、ホントに8時間くらいはいけそうな気がしないでもない。
ACコンセントのあるマクドナルドで8時間は粘れなさそうな気がするんで、十分だし…

字余りだけど、SSDを載せてきて6セルバッテリーがデフォルトで、5.98万で、多分、というか、とても希望的観測というか販路は家電量販店でドーンと売る気満開って事で、既にネット通販ショップでも在庫確保って述べてるくらいなんで、そこそこ初回入庫も期待できそうな気もするし、プラス1万円で抑えてきたっていうのも素晴らしいんでないの、と。

まぁ、強いて言うなら、やっぱり、もうプラス1万とかでLinux英語キーボードモデルとかも出して欲しかったかなぁ、と。

やっぱ、あれかなぁ…
i-Phoneつぶし?便乗?計画的?偶然?
i-Phoneは週末まで分散して売るみたいなんで、両方狙いの人も結構いると思うけど、ご苦労様です。
夏ボー、ぱぁ~っと散財ですねぇ。
そういえば地デジチューナーなんてのもありましたかねぇ~

19:40 追記
ヨドのネット予約は売り切れになっていた。次回は、それでも1~2週間後だと。
店頭販売分確保を信じてダッシュするべきかどうか、明日の朝、起きてから考えることにする(多分、行くと思うけど)



EeePC 901 W008X(パールホワイト)¥59,800(税込送料別)


EeePC 901 BK010X(ファインエボニー)¥59,800(税込送料別)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。