ブログ整理整頓-考え整理中その4

ブログ整理整頓-考え整理中その4Shift++β自転車のこと

miniveloから入ったのは後悔はしてないけど、遠回りだったのは間違いない

あればいいなぁ、と思っていた自転車は、果たして未だ見ぬシクロクロスなのかも知れないなぁと
Bianchi Lupo ね
スポルティーフって事になってるけど
シクロクロス、スポルティーフ、ランドナーってどう違うのよ?っていう議論は置いておいて
ちらっと多摩サイ70km走ってみつつ、軽く海まで輪行覚悟の日帰りツーリングもふらっと行けつつ、テントまで積むかどうしようか迷いつつの泊まりツーリングにも出かけられる自転車が欲しかったわけだ

miniveloでも行けると思っていた
行けなくはないけど、700cのスポルティーフに比べたら、もうminiveloで100km超は走れないというか、走りたくなくなる

クロスバイクも楽しかったけど、やっぱりドロップとかブルホーンとかで、とにかくホリゾンタル、もどきのスローピングフレームでもいいから、なるべくフラットなのが、カッコいいよなぁ、という見てくれ重視
実は、バーハンドルが物足りなかったっていうのが最大の理由ではあるんだけど

ESCAPE R3は楽だったけど、brunoの方が楽しかった…

で、禁断のヘルメットは解禁しちゃったけど、レーサーパンツ一丁ってのと、派手なジャージは着ないと思う。
おっかないのと、そこまでしてスピード重視はしたくない、出来ないっていう理由でピンディングもパス
センスが許さないというか、カッコいいと思わない。
ピンディングは機能的には悪くないと思うけど、シューズのデザインがダサ過ぎ
歩き回る時の機能も不満だし
オフロードブーツはカッコよかったし、機能的にも十分だったけど、自転車は重さっていうのもあるからなのか、ヨーロッパ発祥っていうのがあるからなのか、アメリカンな方が好きなんで、合わないのかなぁ、とか

でもBianchiのチェレステは、最初は、女々しいと思っていたけど、たまたま買えたBrunoが白で、R3がシルバートーンで、クラシックな方がカッコいいよなぁと考え出したら、途端に、チェレステがいいよなぁと思えるようになってきた。
Bianchiっていうブランドもカッコいい響きだし

まぁ、選ぶことが出来た好みの自転車がAncoraとかLupoとかっていうスポルティーフみたいな、ランドナーもどき、シクロクロスっぽい、自転車だったっていうだけで、結果、Bianchiカッコいいよなぁ、やっぱチェレステだよなぁ、って、どっちが後付になったかどうかは微妙
シクロクロス、スポルティーフでBianchiのチェレステ?
クロモリのホリゾンタルがスポルティーフでBianchiのチェレステだったような…

そうそうアルミとクロモリっていうのもあった
Brunoはクロモリ、R3はアルミ
700c×28cなんで、走りは圧倒的にR3だったけど、乗心地は、何故か20×1.5のBrunoだった
ハンドルバーとかポジションとか、色々あったけど、クロモリの700cだったらホリゾンタルだよなぁ、っていう妙なこだわりが生まれたのも確か。
実際には、また違うんだろうけど、感覚的なもんで、個人的な趣味嗜好って事だと思う
R3はいいバイクですよ、ホントに
でも別のバイクっていう選択肢があるんであれば、乗らないでしょう。
Bruno minivelo Road 20 と並んでても、Brunoの方に乗って出かけようと思った時に、別のバイクに買い換えようと思いだした訳で
スローピングフレームがダサいとか、バーハンドルだるいとか、色々他にも理由は後付でついてきたけど

まぁ試乗っていうのでも無理な要求だったんだろうから、仕方ないと諦めちゃってますけどね

置くところに困っているわけですが、Brunoは手放す気毛頭なく、です
AncoraもWレバーに配色だののデザインがカッコいいし
未だ見ぬLupoは、今のところ、理想なバイクの筈だし

10万越えでもLupoみたいなバイクがあれば、また、考えるんですけど、残念ながらないんです
やっぱり、そこそこの値段っていうのが前提ではないよな、と思ってるけど、怪しいような
結果、クロモリ、ホリゾンタル(Lupoでも微妙なスロービング)太めのタイヤが履けるバイクって、Lupoだったっていうこと

ESCAPE R3から入ってたら、ひょっとして、こういう逡巡は、あったとしても何年か先だったかも知れないなぁとは思うけど、やっぱり、LupoとかAncoraみたいなバイクに行き着くんじゃないかと思ってみたり

なんで、miniveloから入って、miniveloにもチョイノリで、700c×23cではなく28cあたりのバイクでっていうのは、なるべくしてなったんでしょう。
間違っても700c×23cっていうのはないんで
ブームの時も、結局、見た目でカッコいいと思わなかったってのが最大の理由だったし。
ロード車もヘルメットとかウェアとかも。

基本、電車に乗っても気恥ずかしくないってのがファッションだと思ってるんで。
オートバイのツーリングジャケットは、普通に電車に乗れますもんね
オフロードブーツを履いてってのは厳しいけど…

堂々としてれば、気恥ずかしくないって思ってる人がいれば、それはそれで、その人のセンスだし、ある意味、着る人のポリシーというか、堂々と出来るかどうかっていうのも含めてファッションって成り立ってると考えているんで、別に否定はしませんけど。

なんでブーニーハットにユニクロTシャツ、ハーフパンツでLupoに乗りたいわけです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。