iPhone 3G 狂騒

iPhone 3G 狂騒Shift++βアップル、MobileMeの不調と偽プッシュを認め謝罪、無償期間を30日間延長 – Engadget Japanese

iPhone 3Gの発売とやや遅れたサービスインから約一週間、アップルがMobileMeの不調を公式に認めました。発表されたのは、.MacからMobileMeへの移行が「当初の予定よりも難航し、ご迷惑をおかけしているお詫び」として、メンバーシップを30日間延長するという内容。加入者への説明ではMailやiDisk、Sync, Back to My Macやギャラリーといった.Macの機能は(比較的) スムーズに移行できたものの、ウェブアプリケーションに多くの問題が発生したことを認めています。

EeePC901を買おうと発売日の開店前にヨドへ行ったら、iPhone行列に紛れちゃった事件から、iPhoneについてはとぼけていたわけですが…

普通のユーザーの反応というか、プロのライターの否定話もあったりするんだけど、どうなんだろう?と

月々の使用料が高い、のは、覚悟の上みたいなんで、プロのライターさんはともかく、一般ユーザーも言及してないみたい。
否定派、買わない派の多くが、同じく、高すぎだろ、っていう事なんで、これも判ってたこと

Softbankのキャリアとしての繋がりにくさ
これも、実は、ユーザーは判ってたことらしい。だけど、繋がりにくいってのは、携帯電話として致命的だったりするんじゃないかと。
携帯端末として、繋がりにくい?それって、意味あるの?

インターフェイス良かったり悪かったり
日本語入力で賛否両論。タッチパネルで文章を打つというのが、基本、しんどいと思っているんで、携帯電話なんだし、携帯電話打ちをするか、素直に電話で話せばいいのに、とか思っちゃうんで。

他のインターフェイスは、とても良好らしい。
あの小さい筐体の中にマックのエッセンスが詰まっているわけだし、オシャレなインターフェイスでGPSだのが入ってれば、それはそれで凄いし、便利だとは確かに納得。

バッテリーは、ほぼ一日
これも折り込み済みなんだろうし、外付けのバッテリー付ければ済むことなんで、関係ねぇ!らしい
ただ携帯端末として使えば、1日もたないだろう
小さいのとバッテリー容量のトレードオフは、iPhoneに限らず、どの携帯、携帯端末でも一緒

iPhoneとEeePC901を並べて比べるっていうのが無理があるというか、モノが違うんで、比べようもないんだけど、発売日が一日違うだけ、値段は、実は、微妙な差ではあるけど、実質PCの方が安め、被るユーザーが間違いなく居るはずって、と考えたわけだ

月々の使用料を気にせず使える身分だったら買ってたかも知れないけど、それを前提にしたとしても、2台目がいいとこで、携帯端末として使うのではなく、高価なマルチメディアプレイヤーとして使うくらいしか考えつかない。
個人的には、だ、だけど

こちらも、もう2年くらい待てば、もうちょっとマシな環境になってると思いたいし、もうちょい安めな使用料で、メールは当然、PC向けページがブラウズ出来るブラウザ搭載の端末ってのが、普通に出ている筈だと、希望を持ちたいかな、と

高い、買わない、欲しくない、となれば、かの行列も、「狂騒」なだけで、3日間で100万台売ったっていう話も「100万台売られて、きっちり満足しているのは何台分なのか?」っていう風に見えてきたり
えぇ、完全真っ向否定派、買わない派ですんでねぇ…
ウィルコムのも、なんだよぉって買わない派(コチラの場合は買えない派で2年縛り中だし)

携帯端末としてのスマートフォン系は、mini-Noteに押されてなくなるんじゃないかと思ってる派な訳です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。