自転車いじりの覚悟

自転車いじりの覚悟Shift++βちょっと整理してみた
結局、ケミカルを専用のにしただけで
工具は、手持ちのでも何とかなりそうな…

六角レンチキット…ホムセンので十分だと思われ
10サイズのメガネレンチ…ホムセンで単品買いかキットで揃える
プラスドライバ…100均のでOK
ワイヤーカッター…ニッパとかでも切れなくはないっぽい
ペダルレンチ…ペダルを交換しなければ要らない

スプレーグリス…これも専用のを買ってみた
固形グリス…色々あるけど専用のを買っておいた、安いし
パーツクリーナー…ホムセンの安々(なんでもいいらしい。チェーンクリーナー兼用)
チェーングリス(オイル?)…メンテループでもいいらしいけど、別に買ってみた
汎用潤滑グリス(オイル?)…メンテルーブって専用

チェーンクリーナーというかクリーナーキットみたいなのも買ってみた
まだ使ってないんで、何とも言えないけど
バイクのチェーンの掃除って、超面倒だったし
チェーンルブ差しが、また面倒だったし
かといって、ルブさぼるだけでサビサビ始まるし
今時分は、伸び伸びもジャラジャラうるさくなるし
簡単そうだったんで…ケミカルっても2000円くらいで買えちゃうし

この単品が安いってのがミソかも…
ワイヤーなんてステンレスのが300円とかで買えちゃったりするし
でも、ちりも積もれば、なんだよなぁ…
ケミカルも一本は2000円とかではあるんだけど
まぁ、そんなに使うモノでもないわけで
チェーンクリーナー、パーツクリーナーはガンガン使うけど
ルブというかグリスは、一生もちそうな気がしなくもない…

で、後は、ムックでも単行本でもいいんで、メンテナンス本を一冊買っておけば
車体が目の前にあれば、なんとなく、出来そうな気がしてくる…

バイクに比べたら、全然、簡単…というか、そういうものだし、自転車ってば

が、微妙なセッティングとか、技が要らない代わりに
まぁ、結局、微妙なセッティングになるわけだけど、サイズセッティングみたいなので
サドルとかハンドルとかは絶対に弄ることになるわけで
ハンドル周り何てのに手をつけた日には、ブレーキまで触ることになるし
多分、被るであろうパンクってので、タイヤ交換くらいまではやることになるんだろうし

一応、バイクでもリアを外したこともあるんで、大丈夫かとは思うけど…
パンク修理はしたことなかったりして…

結局の所、プラモデルとか、自作PCに相通じるモノがあるんだなぁ…と
自分で弄る、弄らないとフィッティング出来ないというか気持ち悪い

なんで、まづわ、自転車屋さんで買うべきだというんだけど
自分で出来ることはやった方がいいよな、って
自己責任の反面、好きなように弄れる訳なんだし
それで乗れなくなるって事は、よっぽどのことがない限りはないと思うし
分解したとしても乗れるように組むってのも、そんなには大仰じゃないよなと

ジャストフィットの1台を自転車屋さんでってのは間違いではないと思う
乗って帰ってきて気持ちいいと思う
まず間違いない
miniveloとかクロスバイクなら、そんなに大変じゃないと思うけど
ロード系、ランドナーもどきとかでも、事はそう簡単じゃなくなるなって事だった

パーツを買い揃えて、無駄なモノも買っちゃったりして
広げて悩んで、覚悟を決めて、バラすっていうのが、はじめの半歩なんだな、多分

まぁ、その前に、もうちょっと乗り倒せよって事なんだけど

もうちょいで累計走行距離1000kmは一ヶ月半なら、まずまずでしょ、と

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。