MSI Wind 色々アフターサービス好印象

色々アフターサービス好印象Shift++βMSI、Wind Notebook U100のBluetooth増設サービス 開始

あらかじめ、サポート窓口へ問い合わせの上、本体を送付すると、本体内にBluetoothモジュールが増設されて返ってくる。料金は10,500円で、モジュール代金、作業費、着払い運送料、返送運送料、代引き手数料が全て含まれる。

 なお、1GBから2GBへのメモリ増設を同時に行なう場合は12,600円、すでにメモリ増設サービスを受けている場合は6,300円となる。

こういうサポートというか、サービスって、今までなかったし、とても好感が持てるというか、すげぇと思う

メモリの増設というか換装なんていうのは、スロットが出せれば何とかなるんで、改造っていう事で保証外になるってこと自体がどうな訳?と思ってたんだけど、MSIは、すっぱりBluetooth増設に絡めてというか、おまけでメモリ換装もやりまっせぇ、って事で、高評価っすねぇ

Bluetoothが、どれだけ有用かっていうのは、人それぞれだったりするんだろうけど(アダプタの出っ張りとか気にせずマウスが使えるとか?ヘッドセットとか?)あとから増設で1万円ってのが高いか安いか、とか

メモリの換装は、ズバリ、安いと思う
メモリそのものだけでも安く買っても5000円とかだし、メーカーのサービスって事で相性補償なんてのも含めて考えたら、安いでしょう

向こうを張ってHDDからSSD換装サービスとか、SSD増量換装サービスとか、出てくれないかなぁと
EeePCはDドライブのSSDキットが出るけど、あそこらへんをメーカーが保証内でやってくれたりすると、多少割高でも、安心できるんで、プラスアルファ、アフターケアとしても好印象になるんだけど

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。